いつもご覧いただき、ありがとうございます^^

エコハウスのパイオニア藤寿建築設計事務所の伊藤 幸です^^

 

今回は、お財布に優しい快適なエコハウスの実例をご紹介します!
弊社において、エコハウスは、いまどうなっているかご存知ですか?

1.自然環境に配慮した再生エネルギーを利用する。

2.建築技法の工夫により、冬暖かく、夏涼しい室内を実現する。

3.再生エネルギーは、太陽光発電システムと蓄電機器との併用で、

  ランニングコスト(日々かかる電気代等)を激減させる。  

4.現時点で、弊社設計の住宅では、消費エネルギー90%以上削減が実現できています。

5.蓄電池機器を併用すると、年金を頂ける生活になる。
  つまり、太陽光発電で得たエネルギーを蓄電機器で貯めおくことができ、

  それを生活で使っていけ、余った電気は売電できるのです。

6.太陽光発電や蓄電池機器を新築や改築等で導入するとその分建築費に上乗せされます  が、長い目で見ると大きくランニングコストに差が出てきます。また、太陽光発電システムや蓄電池の消耗やメンテナンスですが、かなりの年数、故障や修理に関する費用は発生しない模様です。



などなど、新築を考えていらっしゃる方、改築を考えていらっしゃる方にとって、よき環境になっているのです。

是非、ご相談をお待ちしています^^

http://www.touju-hp.com/contact
 

弊社をエコハウスのパイオニアと言わしめた実例は、施主様であり、元東大総長で現三菱総研会長の小宮山氏の邸宅です。ご存知の方も多いとは思いますが、「小宮山エコハウス」と言われています。
その実例をご覧になりたい方はこちらからご覧になれます↓

http://www.touju-hp.com/komiyama-ekohouse