世の中にはたっくさん成功法則がある




そしてその法則に倣えば

自分も成功するって思うから頑張る





私も頑張った💦

できたとこもあるし合わなくてできないとこもあるし





人はみんな違うし、素直に聞きいれられないタイミングもあるから、頑張っても同じようにならない人もいる





・自分に軸がある人は自信があるから、取り入れやすい傾向にある



・自分に軸がない人は他人の意見に振り回されるので、自分で選べない傾向にある








で、ここでこうすると失敗するよー


って方の情報も同じくらいあったらいいのかなって思って


今までは失敗例なんてない方がいいと思ってた


余計な先入観は要らないからと思ってた


でも、「これで成功するよー」も先入観だな


だから


言う通りにこういうことしてるのに、うまくいきません!


なんでなんで?どこが悪いの?何がいけない?


波動?どういう波動?ここのいい気分の波動のどの部分がよくないの!


って言いたくなっちゃう






それプラス

「やってはいけないこと」を意識してたら


どうしてもネガティブな思考に引きづられてしまうところに






⚠️警告⚠️が入るので戻りやすいし






やらなくていい方を選ばず済むんだから、そう考えると失敗も悪くないし成功法則だけじゃなくてやってはいけないことの項目を知っててもいいよね










【やってはいけないことリスト】


①「自分なんて」  ってかすかにでも思うこと



これがトリガーになって


「自分なんて」


を主題にした出来事(ストーリー)があちこちでいくつも同時上映してく、、、





自分所管の劇場すたびれかけちゃてる
「cinéma−yumio」(っていうのがあったとして)  でのスクリーンが行動して移動する場所ごと(何個も)  あって、





それが多種のアクションだったり、ラブだったり、真面目モノだったり、子育て編だったり、一悶着編だったり、介護編だったり、お金なくなる困る編だったり、お仕事に奮闘するだったり開催してたのに、そのどれもが急に、






「自分なんてっ」をメインにしたストーリーに話が差し代わってててしかも同時上映してる






けど観客はいつだって常に自分ひとりなのに、ね

だったら楽しいストーリーだけでいいじゃん






なのに

一人で見きれないよーこんなにどれもが、「悲しい哉自分なんてっ」てやつは.......といー感じつつ見てしまうネガティブな展開を




見るんなら楽しいやつがいいー







私たち、あちこち動いてる分


・職場セクションで、こっちの上司と、あっちの先輩とごちゃごちゃ(上司の伝達ミスなのに、私が悪いようになっちゃってる、、、あーあー自分の居場所が感じられない)


・電車に乗る前のホームで、電車に乗って座るときザワザワ、座ったと思ったらわちゃわちゃ(なんで私の周りにはいい人がいないの?)


・改札口でたらチっ、とか帰路につく途中歩いてたらムカムカ(私何もしてないのになんで睨まれるの?)


・家に着く前の踊り場で、階段で、エレベーターで、マジ?この蝉の抜け殻っぽいの怖いこわごわ、あー今日は何から何までついてないなー


・帰宅したらホッとするのもつかの間に、、、色々一日中思い出してイライラ(きょうも踏んだり蹴ったりだったなー(涙))




ってネガティブな感情はあってもいいけど、排除できないからあっていいの




だが自分を

自分なんてって責める感情、出来事を簡単になかったことにしてしまう代替案みたいに自分なんてって思う事するのは、要らない、


なのについ癖でやってしまう







自分なんて」をかすかに感じただけで、それを現す出来事が、向こうから勝手にやってくるの!






↑↑↑↑↑
これが引き寄せだ、ネガティブバージョンの!

(ここまでで私の言いたいこと伝わるかな(笑))








だからそのネガティブなストーリーをすたびれちゃったcinema-yumioのスクリーンで観客として、もう見たくないなら




劇場を後にするしかない


(これつまんねーな!って、こんな展開見てらんないな!って立ち上がって、



フォックスシアター並みに改装したばっかのVictoriayumi -theaterみたいな名前になったポジティブなストーリーを上映してる劇場へgo!)






いくつも同時上映されてた「自分なんて」っていう自分にダメ出ししてそこから始まる悲しいストーリーをひとつひとつ映し出している元は、





自分だったんだ!だから、






自分の心の中で自分をダメ出ししてるんだから、
ダメ出しする展開が繰り広げられちゃう、、、

(ほんとだよー)







だってその逆は「自分いけてて」、いろんな人にいろんなとこに引っ張りだこの、



楽しいストーリー展開の、願い望みが次々と叶えられて、幸せいっぱいのあなたです✨

↑↑↑引き寄せの法則ポジティブバージョン✨✨✨上映されてます!!!どうぞお立ち寄りください!!!!






っていう告知が自分の中でなされてたら、入るでしょっ


楽しそう!♬   これからどうなるんだろう♬ワクワク!ウキウキ!ランランラン♬




・・・・






とはいえ

ネガティブバージョン上映されちゃったら

そしたら





おーーっとっと、自分をダメ出しはしてはいけないんだった


あ、!   


自分いけてるんだったー


今この瞬間に本当は何も起きてなかったよ!


別に大丈夫だった


そうだこれで、完璧だったんだ!!!!!


今ここに生きてて自分て欠落もなく完璧じゃん



自分は創造主だ



ってことは神じゃん



宇宙の中心はわたしだ、って聞いた



そうそう私がつくってる世界なんだー✨✨✨



とネガティブな自分なんて、を「自分いけてる」に修正するとよろしいかと、、、






それを他人がどう思うか、と考えるは排除です↑ここでつまずきますね

なので一回一回そう思ったことを、手のひらに乗せて、これは要らない観念だよって何回も思うたびに、ふうぅ〜って吹き飛ばして取り払います





この他人がどう思うか、それを気にしている自分がいるわー、って言う気づきもそうだし




自分なんて、って自己否定自己卑下もそうだけど





「気づき」っていうのはネガティブだろうがポジティブだろうが地道に一個ずつやってきて、





自分ていう固まった肉体にマッサージみたいにほぐすみたいに



今日はこの部分に気づきを


今日はこの部分に気づきを


今回はこの人からこの部分に気づきを


って感じで、じわじわと、ほぐれてって





思考も感情もどっぷりネガティブ続きでも、最終的には気づきが増えてって、その分余計な観念に囚われることもないことに変わりないので、視野がどんどん広がっていき





悶々としてた「自分なんて」の原因も、なあんだ、大したことなかったわー、それほど抜け出せない問題でもなかったね、ってまるっと安心したりして





そうか、こういうことか!と悟りの波が徐々にやってきます






一個気づいたらそれはもう、ぱああああっと明るくなるので、これでもう全部大丈夫!!





って快晴の下大海原でのーんびりビール飲んでるみたいな開放感が来るんだけど(ビール飲めないけど)




一部分(気づきという)マッサージでほぐれたから、他の部分もほぐれやすくなってます





それでまた怒涛の気づきというマッサージがやってくるんだけど、それがまた気づきってわかんないレベルで他人の中に潜んでるっぽくって気づきにくいから、やっぱ無理じゃん引き寄せって難しいわ〜〜、師匠はできたのに私にはできない!、あの人にはできるのに私にはできないのか?って嘆くんだけど、好奇心多めにデフォルトで設定した私はどうしてもその先が見たいからって、安定と好奇心を常に天秤にかけて





「どうせ幸せな方にしか行かないから完璧って言ってればいいんだ!」




をモットーにしてたから、⚠️警告を無視してた時もあるけど、なんとか今に至るます









②「相手を疑うこと」

この続きは次回にさせていただきたく思います









今日もお読みくださいましてありがとうございました😊


There is not one other reason for life than joy.

everything is all right.

L.W.yumio






☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆


【自分軸と他人軸の違いざっくり版】


①自立か依存か、心か頭か

②「したい」「したくない」か「すべき」「してはならない」か

③「楽しい、楽しくない」か「正解か不正解か」

④自分を満たした上での他者貢献か、自己犠牲か

⑤自由か不自由か

⑥ジャッジしない、ジャッジする

⑦創造的か模倣的、迎合?(言葉合ってるかわからないけど)



かといって100%はこの世にはないので
どっちかっていうと、“どっち寄り”の“寄り”を「自分軸寄り」にしていくことで土台が変わり、当然人生も変わっていき、「心底からの安堵と楽しい喜びがふつふつと来るんだ」ってことを体験できたことは、

本当に満ちた生き方だと思いました

あのまま終わらないで良かった〜

心配も不安も幻想って言ってた意味が体感できました

幸せは今ここにある


☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆