自然も自分もまるっと感じて、

いま、ここを祝福する。


"森と魂のセラピスト"
飯田みゆきです。

 

↑スズメが砂浴びしていた跡。

 

ニールズヤードレメデイーズでの

JAMHAハーバルプラクティショナーコース

18回コースの、

折り返し地点を過ぎました。

 

 

先週から

『アルカロイド』

のお勉強をしています。

 

 

アルカロイドとは、

「窒素原子を含み、

ほとんどの場合塩基性を示す

天然由来の有機化合物の総称である。」

引用⇒Wikipedia『アルカロイド』

 

 

塩基性は、

≒アルカリ性(ほぼ同じもの)

と、考えていただいて、

大きな問題はありません。

 

 

このアルカロイド、

モルヒネに代表されるように

医薬品になっているもの

とっても多いんです。

 

さらに、

カフェインやニコチンなど、

神経系に作用するものが

とっても多いんです。

 

 

神経系をもつ生物と言えば、

『動物』です。

 

動物って、

ウシとかウマとかの

哺乳類、脊椎動物だけでなく、

ハエやゴキブリなどの昆虫も、

みんな動物です。

 

 

 

 

つまりアルカロイドは、

 

神経系を発達させた動物(昆虫を含む)

から身を守るために、

植物が開発した毒なんじゃないかと

私は考えています。

 

 

今ではコーヒーのカフェインや

タバコのニコチンは嗜好品ですが、

 

もともとは、植物が、

動物の神経をイカレさせようとして

作った物質だと考えると、

 

ちょっと怖いですね。

 

~~~

 

植物の生き方、

一緒に学んでみませんか??

⇒10/13植物はどこまで知っているの?

 

 

☆このブログの歩き方

CONTENTS

 

☆個人セッションのお申込み受付中

自分と仲良くなって世界と仲良くなる!!

 

☆下記イベントのお申込み受付中

《野外体験》

⇒12/2-3 富士山静養園リトリート

 

⇒10/21自然とつながり真の自己をとりもどすWS

 

《室内講座》

⇒10/13植物はどこまで知っているの?

 

Herbal English!~メディカルカハーブで英語学習~

 

シュタイナーの著書の読書会

 

ソフィアフィトセラピーカレッジ

フィトセラピー研究コース

 

ニールズヤードレメデイーズ

JAMHAハーバルプラクティショナーコース

 

☆メルマガ

このブログの更新情報をお届けします。

「自然界の声を聴いて、もっと自分を好きになる!!」

   (週一回、毎週金曜日の配信です。)

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをクリックすると応援の点数が入る仕組みですので、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村