メイクカラーアナリストの渡辺深雪です。

 

 

今日は、昨日また切れてしまったのでリピート購入しているアイライナーについて。

 

 

セザンヌのジェルアイライナー(ブラック、ブラウン、ネイビー)です。全4色¥500(税抜き)バーガンディー(ワイン色もありますが私は使用しておりません。)

 

 

豆知識・・・セザンヌはキャンメイクと同じ井田グループです。エテュセは資生堂の子会社です。それがなにか?とも思われる方もいるかもしれませんが、かぶれやすい方ですと共通成分などもあるかもしれないのでリスクを回避できたりもします。

 
 

 

 

昨年より使ってますが何が良いかというとなめらかで描きやすい。ぼかせるけれども時間が経ってもにじまないし色味が良いです。特にブラウンが自然に馴染みやすく使いやすいです。私の場合は目が小粒ですのでアイライナーがっつり黒でひいたりしてしまうと締め色ですから余計に小さく見えます。なのでこの茶色をひいて上ラインだけブラックのリキッドで仕上げてます。

 

 

 

 

今までジェルライナーでは落ちにくいM社を使用してましたが、値段が1/6なのに遜色ありません。

 

 

日本のプチプラは優秀です。コストパフォーマンスが高い。

 

 

あとネイビーは銀のラメが入っていますよ。ベストカラーメイクで仕上げた場合は特にブルーベースの方におすすめ。ただ、ライン的に細くはないので目じり跳ね上げ派の方は極細タイプでつけたしが必要かもしれません。

 

 

メイク商品は、ブルーベースかイエローベースなのかはわかっていた方が絶対きれいに仕上がります。ここははずせません。

 

 

これはエテュセ。なかなかいいカーキのアイライナーがなくてデパートも探し回りました。(これはイエローベース向き。特にオータムさん)

 

 

エテュセ:クリームアイライナーWP:1,000円(税抜き)

 

 

それからアイライナー使いで1つ気になっていることが・・・インライン・・・みなさんひいてますか?粘膜の瞳の上などに描きこむことで、とても目がくっきりでと綺麗に仕上がりますが、やはり角膜には良くないですよね。

 

 

まつげの内側の粘膜には脂腺(マイボーム腺)があり、この脂腺から出る脂が涙の層の水分蒸発を防いでくれてます。要はこれが塞がれてしまうとドライアイになりやすくなり角膜自体が傷つきやすくなります。

 

 

 

 

なので私はマツゲの間で留めています。だけど浮かせすぎてもおかしいです。昨夏人気ヘアメイクさんのデモンストレーションでもおっしゃってました。「アイライナーのインライン使い・・・あまりすすめないですねー。」という風に。

 

 

パッチリ、クッキリになるとわかっていても目の健康には換えられませんから皆様も気をつけてくださいませ。

 

 

進化した落ちにくいアイライナー・・・もちろん落とす時は専用のポイントメイクアップリムーバーで落としてくださいね。こういうことが大事で25年の美容部員生活で相当数の色素沈着してる方を見てきております。90%以上の方が今まではお使いではなかったです。この前に上げた記事も良かったらご参照くださいませ。

 

 

2層式タイプの方がクリームより落ちます

 

 

 

3月27日スマイルカフェのイベントに初出店します。詳しくはまた・・・

 

 

 
アブンダンティア®肌色診断
🌺料金
ベストカラーセレクト&メイクコース15,000円
🌺ご予約方法  
🌺アクセス