「ベルルーン」の渡辺深雪です。

 

 

昨日は少し遠出をして、イベントのお手伝いに行ってきました。カラー診断のイベントで親しい友人「ラーグ アンスール」代表Sさんがコンサルタントとして担当するので今回はドレープたたみ要員です。(一応使うかもしれない化粧品やブラシセットだけは持参。)

 

 

八王子から八高線という電車に乗ります。雪が溶けてない部分多し。

 
 

内容は、埼玉県 入間市の加藤道子さんのエステサロン「fleur」(フルール)の顧客様へのイベントになります。これがまた偶然とバザルトストーントリートメントをサロンに取り入れインストラクターもされています。

 

 

金子駅、駅前にある看板。狭山茶のところです。

 

 

いつも簡易なカラーイベントは出ないとこのブログで書いてますが、1人30分で4シーズンまでのカラー診断。

 

●お客様を診断する時は必ずノーメイク。

 

●公共の場ではなく、プライベート性を保てるレンタルスペース。お客様同士の距離も美容院よりかなり離れている。

 

●光源も室内灯だけでなく自然光も入る。

 

という条件をクリアしており「正確なカラー診断を提供できる環境の整ったイベント」ですので喜んでお手伝いに参りました。

 

 

 

 

コンサルタントは2人。もう一人の「ルーチェ」のゆきこさんはアパレルにいらっしゃったこともあり洋服のコーディネートは得意です。

 

 

 

 

普段、他の方のカウンセリングを聞く機会はないのでこの度はしっかり聞き耳を立てて参りましたW

 

 

若い方も2人いらして「来週に成人式の着物を購入する時の参考にされたい。」という親子の方も。着物ですから、やはり知っていたほうがいいわけです。お母様もとても喜ばれていて来てよかったと言ってくださってました。また、他の方は山ガールチックな柄はあまり得意でないことも判明し・・・やはりお得意でないシリーズは必要ですね。

 

 

あとネイルサロンを経営されてる方もいらして、ハンドのパラフィンパックで出店されてました。「ブログをやってますか?」とお聞きしたところされてないとのこと。このフルールのオーナーもそうなのですが「これ以上お客様が増えても・・・」とのことでしたW最近そのような方ばかりに会うので驚くばかりです。

 

 

パラフィンパック・・・私もやりたかったですけどお客様ではないので無理です。

 

 

参考になることは沢山あり、私は「色の説明が足りなかったな。」とかドレープ以外で使っているものがあり、それを使うとコーディネートが説明、お客様にわかりやすい提案がしやすいなど。

 

 

逆にここを充実させると「もっとお客様の満足度が上がるな。」とか資料についてなどいろいろと想像しながらドレープをたたみ続けてましたので、この次友人に会った時に共有しようと思ってます。

 

 

バザルト練習会でもセラピスト同志で相モデルでやるのも力加減やボディの扱い、気遣いなどやはり参考になります。このような機会は大切ですね。

 

 

 

さて今日からバザルト3日連続・・・厳冬期ですのでお部屋の環境を整えて施術にあたろうと思ってます。

 

 

🌺メニュー
🌺ご予約方法  
🌺アクセス