「ベルルーン」の渡辺深雪です。1月は前半はメイクやカラーが多かったのですが後半はバザルトストーントリートメント多し。

 

 

 

 

 
 

 

先日の招致講座開催前もバザルトストーントリートメントのフェイシャルをやらせていただきました。とても細く引き締まった方でしたが、それでもフェイスラインは気にされていたので重点的にやらせていただきましたよ。

 

 

 

さて、お客様からお問合せいただきました。バザルトストーントリートメントは「眼精疲労にも効くの?」という質問です。資料を作られることも多い仕事をされているのとても目が疲れてるのですね。サロンに来る方でそのお悩みの方はあまりいなかったので「全身は繋がってるから温まり血行が良くなることを考えると効くと思います。」とお答えしたのですが・・・

 

 

 

 

 

 

そういえば1人受けていただいたお客様の中に「今日はすっごく目が疲れてるんだ。」と言われていたのを思い出し翌日はどうだったのかをあらためて聞いてみました。

 

 

 

と、その前に・・・眼精疲労とは・・・「疲れ目」は一晩眠れば疲れがとれてしまうもの。「眼精疲労」は寝たり、休憩しても、目の痛み、かすみ、頭痛が残り回復してもまた目の疲れが出て来る場合をさします。

 

 

 

原因は、パソコン、TV、DVD、読書など目を酷使することにより起きます。

 

 

 

効果的なのは「温パック」(他にもありますが)とありましたので、目に直接もちろんあてませんがフェイシャルだと目じりはとおりますし、頭皮に対してもカッサで軽くマッサージ。バザルトストーントリートメントは遠赤外線効果で身体の内部を温めることができますので効果は期待できます。

 

 

 

 

 

 

●遠赤外線には、「細胞の代謝が活性化する」「血液がさらさらになる」「老廃物が排泄されやすくなる」このような効果がありますので人体へのメリットが高く健康や美容に良いとされてます。

 

 

 

●そして一度温まると冷めにくいので効果が持続することを実感できます。

 

 

 

●目の痛みやドライアイ、肩こり、首こり、また肩からおりた筋肉の緊張は腰痛や腕の痛みになってしまうこともあるようです。全身の筋肉は連動しているので影響をおよぼすことがあるとのこと。なので逆にボディもされると眼精疲労に効く可能性は高いですね。

 

 

 

『目がとても疲れていた友人からもらった感想です。』

 

 

 

 

ということで、バザルトストーントリートメントは眼精疲労には効く可能性は非常に高い。といえます。

 

 

 

今週ほかの事例など聞ける機会があるので有効な話がきけたらまた掲載いたします。今はまだメニュー作成中でいろいろと試しております。とにかく石をさわった後は私も体が温まるのでこの寒い中ですが体調もすこぶる良好です。ただ両足首を昔、複雑骨折をしているので雪の前となるとさすがに感じるのでサロンから石を持ち帰り温めてみようかな。と考え中です。

 

 

アブンダンティア®肌色診断
🌺料金
ベストカラーセレクト&メイク 15,000円
🌺ご予約方法  
🌺アクセス