=*= お知らせ =*=

◎7月21日(日) ~ありのままを抱きしめる~いのちのおはなし会in安曇野

ドキュメンタリー映画「がんと生きる言葉の処方箋」にもご出演されている斉藤智恵美さん主催による「いのちのおはなし会」が、安曇野にて開催されます。(もしよろしければ、映画の予告編もご覧ください  ⇒  「がんと生きる言葉の処方箋」)

時間:13時~15時半

場所:蔵レストラン 清雅
参加費:3000円(ケーキ代・飲み物代含)
 

 

◎9月27日(金) 母子(ははこ)の心を紡ぐおはなし会 「我が子への愛は、いつでも両手の中に溢れてる」@静岡

時間:10時~12時

場所:静岡市内
その他の詳細については、決まり次第お知らせいたします。

 

その他、講演会などについてのご質問・お問い合わせはこちらよりご連絡ください。

 

中村 美幸オフィシャルサイトはこちら

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*

こんにちは。幸せを運ぶ語りびと 中村美幸です。

ご訪問下さり、ありがとうございます。

このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。

・~・~・~・

 

先日、私のもとに届いた「存在=愛」の軌跡。

 

それは、先天性の希少難病を抱きしめて誕生した男の子が見せてくれた「存在」と「愛」の証

 

 

 

~*~ ここからは「俺」(男の子)が主人公となってお伝えするぞ。 ~*~

 

 

生まれてからずっと入退院を繰り返していた俺は、4歳7か月になった頃、父ちゃんと母ちゃんを『大塚国際美術館』へと連れ出したんだ。

(写真はHPより拝借いたしました。クリックすると「大塚国際美術館」HPをご覧いただけます)

 

ムンクの『叫び』を見た母ちゃんは、両手をほっぺに当てて、とっても楽しそうに絵画の中の人物を真似してみせた。

 

 

名画を堪能した後は、母ちゃんの夢にお付き合い。

海辺のテラス席で、アフタヌーンティーだ。

 

 

 

それから3か月後。

 

 

とうとう、ココにも行っちゃったぞ!

ディズニーランド!!

 

父ちゃん、母ちゃんが楽しそうだから、俺、決めた!

「俺、大きくなったらミッキーになる!」

 

 

 

それから、8か月後。

 

俺は、肉体を離れることにした。

 

 

そして・・・

 

 

それからも、俺は父ちゃんと母ちゃんをいろいろなところに連れ出した。

 

 

砂利道がネックでずっと断念していた栗林公園にも、念願のインパ(入園)!!

 

 

俺がお腹にいたときに何度も来ていた、母ちゃんお気に入りの神戸にも、また来たぞ!

 

 

そして6月22日。

 

父ちゃんと母ちゃんを連れて、長野へ!

俺たちに逢えた中村(さん)は、大喜びをして何度も俺を抱きしめた。

 

 

 

その翌日は、石川まで足を延ばし、父ちゃんと母ちゃんを能登の海へも連れて行ってあげた!

これで瀬戸内海・太平洋・日本海すべて制覇だ!

 

これからも俺の「存在=愛」の軌跡は続くんだ!

 

~*~

 

目に見えて在るのが、「実体」。

見えても見えなくても在るのが、「存在」。

 

「存在=愛」

 

男の子が私に見せてくれるのは、「永遠の存在」が発信し続ける「永遠の愛」。

 

 

(こちらのブログは、お母様からのご許可をいただいて掲載しております)

 

平成31年度 PTA講演会のご依頼を受け付けております

 

 

中村美幸 2冊目の著書 「その心をいじめないで」


出版元・龍鳳書房より直接購入で送料無料!
こちらのページよりご注文ください

※送料150円となっていますが、実際には送料無料でご購入いただけます


こちらより、Amazonからもご購入いただけます