中村 美幸オフィシャルサイトはこちら

 

☆「幸せは足元に落ちている」~我が子を看送る時間の中で~@長野

【長野】6月22日(土) 14時~16時半(開場13時45分)

<場所>長野リサイクルプラザ多目的ホール

<入場料>2,500円(小学生~高校生500円)

お申し込みはこちらから

 

 

その他、講演会等についてのご質問・お問い合わせはこちらよりご連絡ください。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*

こんにちは。本当の愛と幸せを届ける講演家 中村美幸です。

ご訪問下さり、ありがとうございます。

このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。

・~・~・~・~・

 

「けいちゃん♪ あ~、すっきりしたね~!!これで自由だよ~!」

 

主治医の小林先生は、点滴のカテーテルと、渓太郎の胸のあたりに埋められたカテーテルを切り離すと、嬉しそうな声を上げた。

 

 

点滴に繋がれている時の渓太郎の移動範囲は、点滴スタンドを中心にして、【半径・カテーテルの長さ】まで。

 

体調がいい時には、点滴をしたままお散歩に出かけることもあったのだけれど、それでも、移動範囲【半径・カテーテルの長さ】の縛りは付きまとう。

 

私は腰骨辺りに渓太郎のおしりを乗せ、左腕で抱えるようにだっこしながら、移動範囲を超えないように右手で点滴スタンドを操作する。

 

 

 

1か月のうち、そんな捕らわれ状態から解放されるのは、わずか数日間。

 

それは私にとって、格別な幸せを味わえる貴重な時間。

 

 

 

―――渓太郎を両腕でギュっとだっこできる喜びと、半径を気にせず歩ける気軽さ

 

そして・・・

 

渓太郎を胸の真ん中で抱きしめた時に感じる、渓太郎の心臓と私の心臓の響きあい。

 

 

 

そこは公園でも、野原でもなく、いつもと変わらない病室の中だというのに、つい口ずさんでいるのは、自作の「お散歩歌」。

 

 

「お散歩、お散歩、楽しいね~♪」

 

 

「お散歩、お散歩、嬉しいね~♪」

 

 

 

 

ただ、うれしくて・・・

 

ただ、楽しくて・・・

 

ただ、ただ、あったかい私の心の中には、ほかのものが入り込む、ほんのわずかな隙間もなかった。

 

 

 

そんな、当時の私が教えてくれる。

 

 

葛藤や悲しみ、痛みがあることと「不幸」は違う。

 

いくら重い病気を抱えていたとしても、体の自由が効かなかったとしても、いつでも「幸せ」は、そこにある。

 

 

 

 

~~~ 6月22日(土)、長野市リサイクルプラザにて交流会が開催されます ~~~

 

「交流会」とはいっても、皆さんが本当に交流されるのはきっと、私ではなく、心の奥にいる「本当の自分」と「本当の気持ち」。

 

これまで深すぎて見えなかった心の奥に光が灯り、そこにある「本当の愛」に目を向けていただくことができたら、そんなにうれしいことはありません。

 

☆「幸せは足元に落ちている」~我が子を看送る時間の中で~@長野

【長野】6月22日(土) 14時~16時半(開場13時45分)

<場所>長野リサイクルプラザ多目的ホール

<入場料>2,500円(小学生~高校生500円)」

 

お申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

~こちらのブログはリブログしていただいて構いません~

平成31年度 PTA講演会のご依頼を受け付けております

 

 

中村美幸 2冊目の著書 「その心をいじめないで」


出版元・龍鳳書房より直接購入で送料無料!
こちらのページよりご注文ください

※送料150円となっていますが、実際には送料無料でご購入いただけます


こちらより、Amazonからもご購入いただけます