中村 美幸オフィシャルサイトはこちら

 

【講演会・おはなし会の情報】

 

☆「いのちと心のおはなし会」@半田市

<日時>6月9日(日) 10時から13時 (延長する場合があります)

<場所>半田クラシティ3階市民活動ルームABC
<参加費>3,000円
【お申し込み先】ハンドメイドクラブ新美佳子  (TEL)080-6955-1214  (メールアドレス) h_h8524y_y@ezweb.ne.jp
留守電切り替わった場合は、番号とお名前を残していただければ、折り返えさせていただきます。
※残り2席です。
 

☆「幸せは足元に落ちている」~我が子を看送る時間の中で~@東京・長野

【東京】

5月19日(日) 14時~16時半(開場13時45分)

<場所>かん芸館(荻窪)

<入場料>3,500円(小学生~高校生500円)

【長野】

6月22日(土) 14時~16時半(開場13時45分)

<場所>長野リサイクルプラザ多目的ホール

<入場料>2,500円(小学生~高校生500円)

 

お申し込みはこちらから

 

その他、講演会等についてのご質問・お問い合わせはこちらよりご連絡ください。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*

こんにちは。本当の愛と幸せを届ける講演家 中村美幸です。

ご訪問下さり、ありがとうございます。

このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。

・~・~・~・~・

 

「渓ちゃん、どうしていなくなっちゃったの・・・」

 

 

 

もう…会えない。

 

声が聞けない・・・

 

小さな体に触れることも・・・

 

かわいい顔を見ることだって・・・。

 

 

ない、ない、ない・・・

 

 

渓太郎の旅立ちと同時にすべてを失った気がした私は、額縁の中で無邪気に笑う渓太郎に向かって泣き叫んだ。

 

 

 

「渓ちゃん、会いたいよ・・・」

 

 

「もう一度、だっこがしたいよ・・・」

 

 

「キャッキャって・・・笑い声が聞きたいよ!!」

 

 

 

嘆けば嘆くほど、心の奥から引っ張り出されてくるのは、これまで毎日見てきた可愛い笑顔や嬉しそうに笑う声・・・。

 

ぽちゃぽちゃとした肌の触感・・・。

 

胸もとに蘇った温もりを頼りに、両腕でギュっと抱きしめるしぐさをしてみても、小さな体はそこにない・・・。

 

 

 

「こんなに会いたいのに・・・」

 

 

 

写真の中の渓太郎に悲しみをぶつけてみても、ただ一方向に通り過ぎ、悲しみで覆いつくされていた心にむなしさが加わった。

 

 

「どうしていなくなっちゃたの!!!お母さんより先に死んじゃいけないんだよ!!!」

 

 

悲しみとむなしさと怒りで膨れ上がった胸苦しさに、心臓辺りを掻きむしり、渓太郎の痕跡をかき消そうとしたとき・・・

 

 

 

ハッとした・・・。

 

 

 

・・・そうだ・・・失ってないんだ。

 

すべてが残ってる。

 

私の心にも、身体にも・・・全部・・・。

 

 

 

死別は、喪失することではないのだと気が付いた。

 

 

 

 

渓太郎が生まれる前と、死んだあと。

 

どちらにも渓太郎の肉体はないけれど、私にとってそのふたつが、まったく違う世界であるのが、その明らかな証拠だ。

 

 

 

 

出逢いは、別れの始まりではなく、出逢いは、永遠のつながりの始まり。

 

 

渓太郎公演にて

 

 

 

~*~ こちらのブログは自由にリブログしていただいて構いません。 ~*~

 

平成31年度 PTA講演会のご依頼を受け付けております

 

 

中村美幸 2冊目の著書 「その心をいじめないで」


出版元・龍鳳書房より直接購入で送料無料!
こちらのページよりご注文ください

※送料150円となっていますが、実際には送料無料でご購入いただけます


こちらより、Amazonからもご購入いただけます