中村 美幸オフィシャルサイトはこちら

 

【講演会・おはなし会の情報】

☆「いのちと心のおはなし会」@半田市

<日時>6月9日(日) 10時から13時 (延長する場合があります)

<場所>半田クラシティ3階市民活動ルームABC
<参加費>3,000円
【お申し込み先】ハンドメイドスマイルクラブ新美佳子  (TEL)080-6955-1214  (メールアドレス) h_h8524y_y@ezweb.ne.jp
留守電切り替わった場合は、番号とお名前を残していただければ、折り返えさせていただきます。
※残席わずかです。
 

☆「幸せは足元に落ちている」~我が子を看送る時間の中で~@東京・長野

【東京】

5月19日(日) 14時~16時半(開場13時45分)

<場所>かん芸館(荻窪)

<入場料>3,500円(小学生~高校生500円)

【長野】

6月22日(土) 14時~16時半(開場13時45分)

<場所>長野リサイクルプラザ多目的ホール

<入場料>2,500円(小学生~高校生500円)

 

お申し込みはこちらから

 

その他、講演会等についてのご質問・お問い合わせはこちらよりご連絡ください。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*

 

こんにちは。本当の愛と幸せを届ける講演家 中村美幸です。

ご訪問下さり、ありがとうございます。

このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。

・~・~・~・~・

 

 

「もういいです・・・。もういい・・・。医療で治せないなら、私の愛情で渓太郎を治しますから!!」

 

何人もの子どもの命を救ってきた腫瘍科部長を相手に、そう啖呵を切った直後、まぶたギリギリのところでこらえていた涙がポロポロとこぼれ落ちた。

 

 

 

渓太郎の病名とともに「余命宣告」を告げられたことで、渓太郎の未来が閉ざされたのは、その数分前のことだった。

 

「どんな方法でもいいから治してください・・・。ただ、生きているだけでいいから・・・」

 

悲しみに覆いつくされた心でそうひれ伏す私にも、決して首を縦に振ることはない医師に、激しい怒りが加わった。

 

 

「もういいです・・・。もういい・・・。医療で治せないなら、私の愛情で渓太郎を治しますから!!!」

 

 

すると、にらむように視線を送る私に医師は、まるでその言葉を待っていたかのように、思わぬ言葉を差し出した。

 

 

「本当にそうです。渓太郎くんの病気を治すためには、それが一番大切です」

 

 

 

0.1秒も惜しむかのように、私が徹底的に渓太郎へ愛情を注ぎ始めたのは、この時からだった。

 

 

 

 

渓太郎の身体に小児がんが見つかって「こども病院」に入院してからこの日まで、12日間。

医師が決して言わなかった言葉がある。

 

―――「かわいそう」

 

 

 

もし、一度でも医師が「渓太郎くん、かわいそう」とこぼしていたら、私のエネルギーはきっと、愛情を注ぐことではなく、悪者探しに使われていたに違いない。

 

「誰だ!!こんな目に遭わせたのは!!!」

 

そして、その矛先を向けたのはきっと、母である「自分」。

 

 

私がかわいそうな子を産んでしまったんだ・・・

 

私がこんな病気を与えてしまったんだ・・・と。

 

 

もう一人の自分を悪者に仕立て上げることで、現実逃避と責任転嫁をしていただろう。

 

 

だからこそ医師は、私がそのふたつの逃げ道に走り出さないように、自分をわき役において言い続けていたのだろう。

 

「渓太郎くんとお母さんのことを、全力でサポートします!」・・・と。

 

 

 

そしてあの日。

 

 

 

挑むような視線を向けながら、「私の愛情で渓太郎を治す!」と言い放つ私を見て、医師はきっと、「そうだ!そうだ!あなたなら大丈夫だ!」と、心の中でエールを送っていたに違いない。

 

 

 

「かわいそう」という哀れみからは、決して幸せは生まれない。

 

だって幸せは、自分の手でしか掴めないのだから・・・。

 

 

 

 

私が母として、自分の足で立つまで待ち続けた腫瘍科部長と、とてもよく似た「在り方」を貫く人がいる。

 

その人が差し伸べるのは「手」ではなく、いつでも「心」。

 

心を向けたまま、本人が気づくまでじっと待つ。

 

間もなく新学期を迎える今、子育てに悩む方、勉強に悩む子どもたち、人生に迷っている方にはぜひ触れてほしい人です。

 

(精魂込めて子どもたちと向き合われていますので、入塾に空きがあるかどうかはわかりません。もし、入塾をご希望される方は、ご本人にお問い合わせください)

 

 

~*~ こちらのブログは自由にリブログしていただいて構いません。 ~*~

 

平成31年度 PTA講演会のご依頼を受け付けております

 

 

中村美幸 2冊目の著書 「その心をいじめないで」


出版元・龍鳳書房より直接購入で送料無料!
こちらのページよりご注文ください

※送料150円となっていますが、実際には送料無料でご購入いただけます


こちらより、Amazonからもご購入いただけます