『ブログをご覧くださっているみなさまへ』

 

 

2018年も、残すところ数時間となりました。

 

今年もブログをご覧くださり、本当にありがとうございました。

 

 

私の綴る内容は、決してワクワクしたり、楽しい気持ちになるものではなかったと思います。

 

中には、「中村さんのブログを見るのは、勇気がいる」「自分は子どもを亡くした経験もないのに、軽々しく『いいね』を押したり、コメントをしてはいけないと思っていました」と話してくださった方もいます。

 

それでも、大切な時間を使ってお越し下さったことや、心を傾けてご覧くださったことに、感謝の気持ちで胸がいっぱいになった一年でした。

 

 

私が子ども病院の腫瘍科病棟の中で見せてもらった景色、聴かせてもらった言葉、心にストンと落とされた「本当の幸せ」と「愛の意味」を綴らせていただくことで、もし、読んでくださるみなさまの心にほんの少しでも光を灯していただけたなら、そんなにうれしいことはありません。

 

2019年も変わらず、渓太郎と生きた日々を綴らせていただこうと思います。

 

 

みなさまの心から湧き上がるすべての感情の源が、「愛」であると気づいていただけますように・・・。

 

そして、みなさまの一分一秒が温もりに包まれますように・・・。

 

 

この場で出逢えた奇跡に、心より感謝しております。

 

 

中村 美幸