保護して10日が過ぎたコロン・リカ・ソフィ。
とても元気です。

いやいや元気過ぎて困るほどです爆笑

朝、保護猫部屋のドアを開けると、なんとゲージの上に置いていたフリースの上でドヤ顔決めているソフィの姿がびっくり




小さいからゲージの柵の間からでられるんだね。
しかし、目が見えないのに!



子猫との日々は、嬉しかったり、心配になったり、旦那の小遣いを減らす算段をしたりと(とにかく子猫の餌の消費がすごい!)気持ちも忙しく過ぎていきます。




今にも消えそうだった三つの命に重なったいくつかの幸運。





300gだったソフィは500gになり、サビ猫らしく賢さを発揮しています。
コロンもリカもお皿から水を飲むことができないけれど、ソフィは上手です。


まだごはんを頬張っている二匹より一足先に優雅に毛づくろい。






のりたま・ぴこ・くう太・茶太・みこの家族募集を始めています。

まだ募集を始めていないコロンとリカにもブログをご覧になった方からお問い合わせを頂きましたので、簡単なプロフィールを紹介させてください。


【コロン】生後一ヶ月半・男の子・体重800g(10月14日測定)

茶トラ男子らしく無邪気なはつらつBOY。
人懐こい子です。













【リカ】生後一ヶ月半・女の子・体重650g(10月14日測定)


無邪気な甘えん坊さんです。












今日は耳ダニと風邪の具合を診てもらってきました。
ドキドキのウィルス検査もしてきましたよ。
耳ダニは見当たらず爆笑 風邪も良くなっているとのこと!
とにかく良く食べてくれるからね。



そして、結果はエイズ・白血病共に陰性でした照れ



もっと写真を貼りたいのだけれど15枚までなので、最後に私の大好きな1枚をラブ














金曜日には家族募集を始めるコロンとリカです。
どうぞ、よろしくお願い致します


目の不自由なソフィにもご質問などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
ソフィも、ずっとのお家を待っています。


本当に驚くほどたくさんの子たちが家族を探しています。

寒い冬はそこまで来ています。
一匹でも多くの子が温かな家庭の中で暮らしていくことができますように。