女性向けのスクールに、男性アシスタントがいてくれるということ。 | 小野美世の「性の悩みへの優しい答え」と「女の自分軸の作り方」@京都

小野美世の「性の悩みへの優しい答え」と「女の自分軸の作り方」@京都

誰にも話すことのできないセクシャルなお悩みをお聞きしています。行為の、「痛い」「怖い」「冷めてる」を「安心」「幸せ」「楽しい」へ。性への嫌悪感、女性性、夫婦関係、婚外恋愛、セックスレス…など。

こんばんは、美世です。


LINEカウンセリング、夜の枠のあと、ブログを書いています。


結局、下の子こっちゃん(*⁰▿⁰*)もインフルB型でして。


でも、高熱で不機嫌だった昨日よりは、多少機嫌がよく、お薬も頑張って飲んでました。


(インフルかどうか鼻の奥での検査のとき…、口に入れるものと思ったらしく、一生懸命口をあけてたのが、かわいかった。


口じゃないよ、鼻に入れるのよっ。ま、泣き叫んでましたけど)



さて、そんなドタバタの間に…、



「負けるが花・パートナーシップスクール」は、京都0期、東京1期ともに、お席はあと1席ずつとなりました。


正直なところ、こんなに早く、席が埋まっていくと思っておらず…。


気が引き締まったり、ドキドキしたり、とても楽しみです。



{36724AEA-0713-4FC5-B66D-5AD9A51D20A6}




今回、ともぴと一緒にアシスタントをしてくれる、ようめいがこんなふうにブログに書いてくれていました。

 
 

これまで女性ばかりだったところへ

男性をアシスタントにするって、それ自体が本当にすごいなって思います

 

 

これって勇気がいると思うし

考えようによってはかなりの賭けだと思いませんか?

 

 

 

だけどね

すごいなって思うのと同時に

「さすがだな」っていう思いもある

 

 

なぜなら

負けるが花は、今回「パートナーシップスクール」って完全に書いているけど

 

 

パートナーシップって当たり前だけど

男女どちらの存在もあることが前提のもの

 

 

だから、どんなにそれが素晴らしいものだとしても

女性だけでやっていると「本当にそうなの?」が生まれるし

疑っているわけじゃないけどやはり実際の声を聴きたくなるのも心情

 

 

だからこそ

男女どちらもそこにいるっていうのはとっても大事なことだなって思うんです

 

↓↓↓



 

 
 


金づるって(笑)


いえいえ、やっぱり「負けるが花に共感してくれている人」と一緒に広げていきたいなという思いがあったので、


アシスタントに入ってくれてとてもありがたいのです。



そしてね、男性アシスタントを入れたことが「負ける」ではないかと書いてくれているのだけど。


私のセミナーやカウンセリングは、女性限定にすることが多かったのですが、


過去には、一度、男性アシスタントをお願いしたことがあるのです…^^



2013年8月。



めっちゃ、前!!!




もう、最近私のブログを読み始めてくださった方はご存じないと思うのですが、


以前に、心屋塾の初級セミナーのアレンジ版、


「初級セミナー × セクシャリティ」


というのをやっていまして。


女性限定で、ドレスコード付きでやっていたんですよね。


全国各地でやりましたが、たくさんの人が参加してくれました。



そのアシスタントを、この方にお願いしたのです。


もう今は心屋認定講師を卒業して、自分のスクールを持って活躍している、大阪のよっしー(高岸新晴)。



{4C54D301-AB8E-44AE-A5F7-B60AF0112DCD}


なつかしい~。



まぁ、このときには、参加者さんからもいろんな反応がありまして。


開催前に、


「美世さんっ、どうして女性限定のセミナーなのに、男性アシスタントなんですかっ!(ザワザワ)」


っていうメールをいただいたり^^ (とてもいい思い出)


当日も、やっぱり、参加された方の中には、過去の男性像をよっしーに投影する人もいたりして、


まぁそのへんのことも、彼は感情の扱いに長けていて、信頼していたので、お任せしました。


今は、そんなに頻繁に顔を合わせなくなりましたが、「負けるが花」のことを応援してくれている男性のひとりです^^




うん、なので、あの、


ようめいが書いてくれているとおり、


男性がその場に存在してくれることは大きいと思っています。


(小声)きっとみんなのいろんな思いを勝手に引き受けることになるのかも…




ようめい、がんばって~(笑)


と、プレッシャーをかけておこう。


そして、この言葉が嬉しかったです。


あともうひとつあるとすれば

このスクールは女性限定ではありません

 

 

男性が申し込んでくれ場合には

その人に対して男性にとっての「負けるが花」について話をすることができんじゃないかな。

来てほしいなあ…男性も(^_-)



そうなのです。特に女性限定としてはおりません。男性ならではの言葉がありがたいー!




あ、京都0期も、ともぴ&ようめいが、毎回来てくれますよ☆



男心・夫心に関する、メールカウンセリングやLINE@が好評なようめいですが、


4月からは、「男心・夫心の答え合わせ 1dayセミナー」始めるんだって!







負けるが花・パートナーシップスクール

京都0期  残席1

東京1期  満席→増席→満席



最後の枠はどなたのために空いているのか…。


お待ちしています。






{E399F401-221A-40AE-A881-B244D6C4F937}












負けるが花・パートナーシップスクール

京都0期   3月8日開講   残席1

東京1期   3月21日開講   満席です


たくさんのお申し込みいただいています。




美世のセミナー予定



性とチャクラ 秘密のトレーニング

次回は3月17日です。






★LINE@始めました。

友だち追加

IDは、「@onomiyo」です。
@なしだと他の方になります、ご注意を。
798名の方が登録してくれています♡

送られるメッセージは、特に承諾なくブログ等に掲載することがありますので、ご注意くださいね♡




★「負けるが花」セミナー恋愛編
 
紫さんとのトーク&インタビュー形式のセミナーです。編集版が完成しました!
 
ダイジェスト版はこちら。



 

「負けるが花」セミナー基本編はこちらで予習をどうぞ。
 
↓↓↓


「負けるが花」セミナー@東京

 
大阪・恋愛セミナーとあわせて、200名以上の方が、動画セミナーを見てくださっています。 
 
 

 

小野美世★性・セクシュアリティを扱うカウンセラー・心屋塾認定講師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります