性とチャクラ「産後のセッ.クス事情」でした。 | 小野美世の「性の悩みへの優しい答え」と「女の自分軸の作り方」@京都

小野美世の「性の悩みへの優しい答え」と「女の自分軸の作り方」@京都

誰にも話すことのできないセクシャルなお悩みをお聞きしています。行為の、「痛い」「怖い」「冷めてる」を「安心」「幸せ」「楽しい」へ。性への嫌悪感、女性性、夫婦関係、婚外恋愛、セックスレス…など。


テーマ:
このセミナーの愛称は、結局、

「性とチャクラ」

または、

「性チャクラ」

になりそうです(笑)


{05021953-719A-4165-A30E-4A34F4947F89}



今日は、4回目の開催でした。


寒い中、5名の方がきてくれて。


赤ちゃんも2名、一緒に来てくれました♡


忘れてましたーー!!だったPちゃん、会いたかったわーー( ;∀;)



{C8869C85-3FA1-4B1A-9A65-5686F137184C}



赤ちゃんが、

「あーあー(๑˃̵ᴗ˂̵)」

「(にこにこ(๑˃̵ᴗ˂̵)」

してるなかで、


「産後のセッ.クス事情」


について話すという。。。(๑˃̵ᴗ˂̵)


でも、これ、知っててほしいことなんだよね。


結婚した夫婦に、やってくる、妊娠・出産・育児は、嵐のようなものである。


2人で建てた家が、全て壊れて、崩れて、さら地になって。


そこに赤ちゃんがやってきて、また3人で家を建て直す。


家をまた一から作り直す。


3人での関係を一から作り直す。


そういうものなのだ。


なので、当然、セッ.クスも、前と同じようにはいかない。


それも一度、さら地になる。崩れる。壊れる。


産後の女性は、妊娠前の女性とは、同じではない。


なのに、産後セックスを再開しようとするときに、


あのときのセックスに戻ろうとするのよね


あのときのセックスを取り戻そうとするのよね


なんであのときと同じようにできないんだろう、と思うわけよね



そこに苦しさが生まれるときがある、のかなと思う。


産後、セックスのことでうまくいかなくなったり、


女性側に、

したくない
できない
もう嫌だ
そもそも気持ちよくなかった


などなどが起こるとき。


必要なのは、夫婦二人でリハビリする感覚なのだ。


これを、男性側にも知ってほしいと思う。


どうやってゆっくりリハビリをしていこうか、ってこと考えてほしいと思う。



そして、女性側は、育児の状況ができることで、


今までは隠せてたことが隠せなくなる


今までは我慢できてたことが我慢できなくなる


実は気持ちよくなかったとか、演技してたとかとかとか。


だから、産後はチャンス、なんだよ。


我慢をやめるチャンス。


これまでと違う関わり方をするチャンス。


そんなお話をしました。



{A2BF1C3F-917A-4F0A-972A-86587950F1E1}


後半のゆきぴぃのチャクラワークは、


自分の中にあるエネルギーを、


外に出して燃やす


ってことをした。


声も出した。


歌も歌った。


出す。


出す。


出す。


そして、自分を許す。


自分を褒める。


この工程、どれもが大事なんだよね。




{82B56EA1-ED77-4BC3-A40C-102CF8062A9D}


ゆきぴぃはいつも、大事なことを教えてくれる。


チャレンジする時間をくれる。


みんな、家でもやってみてね。



{5A8F9FD3-2DC7-46A8-ABF7-0F60ED3BFF74}



とっても嬉しかった感想の言葉。


性とチャクラ‥‥心屋。
学校で
保健体育、道徳として採用して欲しい。
そしたらもっと皆幸せになるのになぁ。


本気で思った。

↓↓↓






{F46479C3-BB85-4CFD-A951-142A9C10E0D1}


いつも頑張ってるママたちに、チョコをプレゼントしました♡



次回の性とチャクラは、


恋愛についての質問会&チャクラワーク

です。


3月17日(土)にやりますよ(๑˃̵ᴗ˂̵)



小野美世★性・セクシュアリティを扱うカウンセラー・心屋塾認定講師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります