美世の「性の悩みへの優しい答え」と「女の自分軸の作り方」@京都

誰にも話すことのできないセクシャルなお悩みをお聞きしています。行為の、「痛い」「怖い」「冷めてる」を「安心」「幸せ」「楽しい」へ。性への嫌悪感、女性性、ベビ待ち中…など。


テーマ:
こんにちは、美世です。

年末に上のお嬢さん(o'ー'o)が39度超えの熱を出していまして。

(インフルではなく、風邪でした)


それをしっかりもらっていたようで、年始から喉が怪しくなり、高熱が出ておりました(^_^;)


頭痛い、咳止まらない、身体痛い。


あーーー、久しぶりの発熱。


38度超えていても、下の子の送り迎えや、家事の一部はしないといけないわけで。


フラフラしていました 笑


幸い、夫が普段よりも早めに帰ってくれて、

私は、家事も子供の世話も丸投げして、


丸一日以上ぱったり倒れていましたら、


熱は下がりました。


子供の発熱を見慣れてるから、あ、そうか、大人の熱はこんなすぐさがるんだった、という感覚になる(^_^;)



子供たちがもっと小さい頃は、

自分の発熱なんて、気合いで一晩で下げるもんだ

と思ってた。


夫はどうしても仕事に行かないといけないわけで、

私が熱で寝てるからといって、やることが減るわけでもない。


でも、丸一日ぱったり倒れてた日は、上のお嬢さん(o'ー'o)と二人で過ごしていましたが、

小学生になるとやっぱり違うね。


同じ階で私が寝てさえいれば安心するらしく、

自分で、編み物キットで何か作ったり、

絵日記書いたり←宿題

「くまのがっこう」のDVD見たり、

漢字書いたり、

お昼ごはんも全部食べてくれたし、

時々、ママの様子を見にきて、おでこ触ったり(^_^;)

いつもは暴れ放題なのに、おとなしくしてくれてました。


小学生すごいわ。


{8AEECE9E-B58E-4EFE-9660-9E72BA68D67C}

夫はいつも私が風邪を引くと、

ゼリーやら、
ジュースやら、
おかゆやら、
いろいろ買ってきてくれますが、

今回はなぜかこれが入ってた(笑)


熱は下がったけど、咳がまだ長引きそう。


当分、マスクです(^_^;)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小野美世★あなたの「性」を輝かせる心屋認定講師・カウンセラーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります