祇園精舎へ行きなはれ!っていう話聞いてみる? | 大阪 メンタルサイエンス気功 気功師養成講座 宮沢気豊

大阪 メンタルサイエンス気功 気功師養成講座 宮沢気豊

気の伝道師宮沢気豊(みやざわきほう)のブログです。
メンタルサイエンス気功協会 会長
1日で気功師になれる気功師養成講座を主催しています。


テーマ:

除夜の鐘の余韻も消えて


新しい年が始まったけど


なんか違うぞ!??????


除夜の鐘 あまり余韻がなかった感じがするぞ



うるせ―っ!ってクレーム付けた奴がいたらしいけど


そんな奴はなー


祇園精舎へ行けばいい!


祇園精舎には鐘はなく それどころかお金もない


静かで何もなくて クレームのつけようがないということだ


ただおごれるもの久しからず の無常感は十分に味わえるはずだ



そんなクレーマーは 祇園精舎にも何か探してクレーム付けるかもしれないが


問題は 受け取る側にあると思うのだがいかがだろうか?



許しのない社会  攻撃のみに価値を置く社会



これ大人のいじめ  それはすぐ子供のいじめとなる


そんなことを考えさせられた  年始の感想です


人を許さないということは


自分も許してはもらえないということだ


そこには謝るを感じる心  即ち感謝の心など生まれるはずがない


どうか感謝に満ちた  年でありますように!

1日であなたを気功師にします!気の伝導師 宮沢気豊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス