つなげる | 松本市の宮澤建築設計室のブログです。
新型コロナウイルスに関する情報について

松本市の宮澤建築設計室のブログです。

長野県松本市の一級建築設計事務所です
住宅を中心に設計をしています
設計のあれこれ、現場レポート、日常のことなどなどを綴ります

あさひの家は大工さんの工事が終わりました。

ありがとうございました!

今日現場に行く途中すれ違ったのですがなにせわたくし、

車では歌を歌ってみたり

一人でおしゃべりしておりますので発見がずいぶんと遅くなり、

本当にすれ違いざまでしたので何もいえなくて・・・冬

 

昨日、今日と建築主Aさんと打合せにあけくれています。

照明器具、設備機器

スイッチ、コンセントのプレートの種類の最終確認

 

照明器具は、なかなか悩ましいです。

 

設計段階では勾配天井で古い梁はもう少し上

他の構造の梁と同じ高さでした。

 

古材以外の梁は見せたくないとのことでしたので

構造の梁と同様の高さに入れながら、

構造材にしないため色々工夫していたのですが

 

打合せのやりとりの中で平らにしようと決まりました。

 

梁の位置が少々低いのはご愛敬…?

 

平らにしたことによって、勾配天井の時よりも

梁上の開口が大きくなりましので

 

向こう側とのつながりが前より出来たと思います。

 

奥は玄関なのですが、玄関も普段から

板戸を全開すると一体につながり使えるように

出来るだけ最小限の空間を

最大限にいかせるように考えていたので

 

結果オーライですかね…?

 

宮澤建築設計室HP +ホッと心地いい暮らしを…+