こんびに みやざきの赤川鮎釣り&グルメ情報

こんびに みやざきの赤川鮎釣り&グルメ情報

〒997-0402 山形県鶴岡市北野124 TEL:0235-53-2056
 庄内朝日インターから羽黒方面に向かい500m左店内で地元の食材を使い調理して販売。 
7月から10月初旬までは、おとり鮎の販売もやっています。
Twitterもやってます!(@konbinimiyazaki)

山形県鶴岡市 庄内朝日インターから羽黒方面に向かい500m左
店内で地元の食材を使い調理して販売。 地元の米のおにぎり・庄内豚のかつ丼・手造りサンド等が人気です。
7月から10月初旬までは、おとり鮎の販売もやっています。
鮎釣りの方に釣り情報や、赤川の水量情報等、またおとり鮎の予約・おにぎりの予約等もやりますので、ご利用ください。


Tel.Fax0235-53-2056 Mail:naico@k.email.ne.jp

twitter:https://twitter.com/konbinimiyazaki

7月30日

今日の赤川は、水位の上下がかなり大きく、日中は、0.7~0.95までの間を上下している。

5時半現在は、0.85、笹濁り

ここ数日釣り人もほとんどいないし、この水位の増減で淵の鮎もまた瀬に入ったのではないかな?

ただ、少し濁りがきついのでこれでもう少し澄んできたら良いね

明日から少し期待

朝当店から鮎を買っていった地元の菅原さんが、昼から入ってゴルフ場側から40匹釣ってきた

大きいのは20センチ位でほぼ15~18センチと揃っていた

 

天然おとり鮎販売中!

1匹500円

今日の東橋下↓菅原さんの釣った鮎40匹↓

 

 

今日は1日雨の予報で増水に期待したけど、最高水位は熊出0.75と今ひとつ。

1.0ぐらいまで上がれば、鮎も動きそうだけど残念

ただ、この雨で少しは動いたのと、週中に釣り客が入らないので、週末はまた縄張りに入りそうなので少しは期待できるかな?

天然おとり鮎販売中!

1匹500円

 

 

今日の赤川は、熊出0.59、クリアーと変わらず

釣り人もかなり増えたようで、連休最終日と厳しい状況だったようだ

長崎さんは、あちこちさわいで20匹位

やはり一雨来て、増水しないと、追わないようだ

火・水と雨予報なので期待

天然おとり鮎販売中!

1匹500円

7月24日

今日の赤川は、熊出0.59、クリアーと最近と同じ環境

夕方小雨が降ったものの、水位は変わらず

釣り人はパラパラと少ない

長崎さんは、黒川橋下で40匹↑

内10数匹は10センチ↓位で放流

昨日は15匹位だったそうで、4日で100匹オーバー

一応、下流~上流まで入ったが、今年は中流が濃いようだ、とのこと

小さいのも見えて、今後もそれなりに期待しても良さそうだ

天然おとり鮎販売中!

1匹500円

今日の赤川と長崎さんの釣った鮎↓

 

 

 

 

7月23日

今日の赤川は、熊出0.58~0.6、クリアーと渇水気味だけど好条件

夕方から、ゲリラ豪雨の予報もあり期待したが、いまだ降らず

長崎さんも今日はさすがに釣果は良くなかった模様

ひととおり竿は入ったかな?

明日からは竿抜けを見つけるのは厳しそう

総じて薄いし、小さいのはまだ縄張りもってないから、一雨ふらないと厳しいかな?

 

天然おとり鮎販売中

1匹500円

7月22日

熊出水位、終日0.59、クリアー

今日は昨日より釣り人が多かった。

長崎と昨日に続きゴルフ場横で30匹オーバー

サイズもほとんど16センチ↑で20サイズの2匹

この時期としては大きい

今年は。去年良くなかった中域にいるのかな?

 

天然おとり鮎販売中!

1匹500円

今日の赤川↓

長崎さんの釣った鮎↓

 

 

7月21日

昨日下見してきて、がっかりだった長崎さんだったが、今日実際に入った見たら、思いのほかいけるとのこと。

14センチから18センチまでとサイズはいろいろだけど、この時期としてはよいサイズの計30匹。

3か所の釣り渡って、瀬で釣れたとのこと。

決して濃いわけではないから、入った後はどうか?と思うが、今日は釣り人はもう1人しかいなかったとのことなので、明日あさって位は、はいってない瀬はそこそこ期待できそう。

お勧めとまでは言えないけど、来る方はおとり20匹ほど長崎さんから仕入れましたので是非ご利用ください。

天然おとり鮎販売開始しました

1匹500円(必ず欲しい方は電話で予約ください)

今日の長崎さんの釣果

 

 

 

今日は、長崎さんが、1日かけてヤナ跡~東橋まで見てきた、と夕方顔をだしてくれた。

感想は、(近年まれにみるほどいなそうだと)いう悲しい感想;;

明日試し釣りに移動しながら釣って見るとのことなので、もし釣れるようなら、買わせていただいて、おとり扱い開始する予定だが、今日の感じだと期待するのはどうか?

東橋下も毎日みてるけど、まずチビ鮎の群れが全然見当たらない。

橋の下方に石色の良さげなとこもあるけど、橋の上方は全然ダメそうという感じ。

明日の長崎さんの釣果と、実際竿を出してみての今後の見通し次第といったとこです。

東下↓

 

7月18日

水位熊出0.66.クリアーと釣り最適環境

しかし・・・はみ跡はあちこちまばらに少なめ、腹打ちはチビが少々。

釣りにはまだ、ならなそう。

もう少し下流はどうなのか?

昨日、試しに入った人が数人いましたが、どうだったのでしょう?

釣れた情報があれば始める予定ですが、まだのようです。

今日の東橋下↓

 

今日は昨日の大雨で増水、茶濁りです。

当分は回復はしないでしょう。

ただ、水不足で止まっていた遡上が再開するかもしれないので、歓迎かもです。

悲しいことに、増水まえは、石色も悪く今年は相当悪そうでしたから、この増水に期待するしかないですね。

五十川は、15日解禁ですが、垢は完全に剥がれたでしょうから、今日から減水しても15日に釣りになるかは、かなり微妙な状況です。

魚影は濃いとの情報もありますが、どうなるでしょうか?

今季はあまり期待しないで、おとりの扱いも早くても20日頃、遅ければ月末頃から始める予定です。