ボディメイクの成果をテクノロジーで可視化していきたいという野望 | 渋谷・新宿・池袋のパーソナルトレーニング専門プライベートジム「MIYAZAKI GYM」オーナーブログ

渋谷・新宿・池袋のパーソナルトレーニング専門プライベートジム「MIYAZAKI GYM」オーナーブログ

渋谷・新宿・池袋・武蔵小杉の4か所にあるパーソナルトレーニング専用プライベートジム「MIYAZAKI GYM」のオーナーブログです。

MIYAZAKIGYM代表の宮崎隆一です。

 

トレーニングを教え始めてもう15年です。19歳のジムアルバイトが最初のトレーナー経験になります。筋トレは20年以上やってることになりますね。

 

自分の体と向き合い、お客様の体と向き合い、生業としてきた人生で、トレーニング理論や指導技術というものの限界を感じることもあります。

 

このトレーニングは本当に効いているのか、十分な量や質なのか、体は変化しているのか。短期的にはわからないもの、目では分かりにくいものなどがあります。

 

薄皮を一枚一枚貼り合わせていくような作業とも言われます。

 

自分やトレーナーを信じてやるしかないのですが、1年2年と長い期間をかけて目に見える結果になるものを続けるのはなかなかしんどいものです。

 

 

これらの変化を可視化していくことが、16年目からの課題かなと思います。よくある体重計アプリでグラフが出たりするのもその一つですよね。

 

もっと、筋肉の形の細かい数ミリの変化まで測定できるようになればと思います。そういった体づくりの為の重要な指標を取る為のテクノロジーを開発していきたいです。これは夢ですね。

 

 

どれだけベストだと思えるプログラムを作成しても、結果が目に見えなくて諦めてしまっては悲しいですよね。

 

難しい技術は、時間かけながら考えて、取り組めるところは随時取り組んでいきたいと思います。

 

常に最善を目指して取り組んでいきたいですね。

 

 

宮崎