主(あるじ)、メルヘン街道をゆく(八ヶ岳~車山高原) | 主(あるじ)のブログ

主(あるじ)のブログ

 TRIUMPH MOTORCYCLES From Speed Twin to Bonneville


テーマ:

暑い日が続きますね。皆さんはいかがお過ごしですか。





日本一走りまくるトラ乗りを目指す主(あるじ)は、

猛暑に負けず、渋滞に負けず、ゲリラ豪雨にも負けず

久々のロングツーリングに行ってきました。しかも1泊2日!


八ヶ岳~車山高原満喫コースでございます。





実は、今回のツーはいつものツーとは趣きを変えまして。

ちょっとした裏テーマを設定してみました。



裏テーマ・・・バイクで親孝行はできるのか 






なんのこっちゃ。 ですな。



まぁ平たく言うと、

親孝行を兼ねて、大阪在住の主(あるじ)の両親を旅行に連れて行く、

って企画です。


さすがに両親はバイク免許持ってませんし、

タンデムってわけにもいきませんので(そもそもソロシートやし)、

八ヶ岳現地集合とさせてもらいました。




思い起こせば。



主(あるじ)が若かりしころには、親不孝の代名詞だったバイク。

親からすれば心配だし、エンジンかけりゃうるさいし、

しょっちゅう事故るし、そのたんびに修理代せびるし・・・。

頼むから乗るのやめてくれ、とよく言われたもんです。



そんな学生時代からもう15年以上。



果たしてバイクで親孝行は可能なのか?

そんな壮大なテーマにチャレンジです。






以下レポです。






朝9:00世田谷でっぱつ。

中央道を順調に走るも、あまりに暑いので、石川PAにて1回目の休憩。


八ヶ岳集合が13時。ぎりぎりかぁ、なんて思っていると

駐輪スペースに見たことのあるバイクが入ってくるではないですか。




およ? あれはもしや・・・。




なんと、

ANTIQUES CAFE (アンティークスカフェ) のオーナーさん! でした。

出会いは偶然、でも必然。

Boy Meets Girl、出会いこそ人生の宝探しだね的再会。


主(あるじ)のブログ


カフェレーサーWにトランク積載。いやん、オーナー渋すぎっ





さらに。一緒に走ってこられたご友人のバイクに驚愕。





これ。



主(あるじ)のブログ


生ヴィンセント、キャンプ仕様。 



主(あるじ)のブログ


こんな元気に走ってる生ヴィン初めて見ましたでっす。1日500kmも楽勝だとか。




主(あるじ)のブログ


この2台+αでキャンプへ行かれる途中だそうです。いいなぁ、キャンプツー。




オーナーさん、

ご友人さん(すみません、ちゃんとお名前をお聞きしてませんでした)との

楽しいバイク談義。


ずっと話していたい感じでしたが、なんせ八ヶ岳集合の時間がせまっていたので

宴もたけなわで中締め。




石川PAを後にし、八ヶ岳へ急ぎます。

談合坂での休憩を挟んでいっきに須玉ICへ。

八ヶ岳へは、

須玉ICを降り、141号線を北上、清里・野辺山方面からのアプローチです。




主(あるじ)のブログ


上の写真は、途中、財布を落としそうになって急停車したとき、ついでに撮った1枚。

※良い子の皆さんはマネしちゃだめよ




141号線そのものは、さして絶景ロードではありませんが、

このあたりまで来ると、来たぜ信州、の雰囲気がそこら中からびっしびし。

普通の道でも走っていて楽しくなってきます。




主(あるじ)のブログ


ね?



主(あるじ)のブログ


JR野辺山駅近くの踏み切りでのショット。単線の味のある電車が走ってます。





ほどなくして両親と合流。

久々に再会した両親の第一声、




「お前の会社、最近株価下がってるけど大丈夫か?」




ほかに言うことないんかーい






主(あるじ)のブログ


掲載許可は得てませんが、うちの両親と愛車ユーノスコスモです。

御歳75の老々夫婦です。


主(あるじ)のブログ

ご存知の方はご存知、リッター5kmのnotエコ車。3ロータリーが自慢だそうです。

もうどこのメーカーも今後こんな車作らんでしょな。




親父は出身地の広島をこよなく愛しておりますので、MAZDAしか乗りません。

もちろん広島カープともみぢ饅頭が好物です。

ちなみに、先日豪雨で土砂災害のあった庄原市出身です。






どうでもいい話をすみません。。




本題に戻って。


夕方遅くなるとゲリラ豪雨との予報をキャッチしておりましたので、

寄り道せずに、そのまま本日のお宿「八ヶ岳高原ロッジ」へと向かいました。






八ヶ岳高原ロッジは、国道から数km山道を走った森の中にあるホテルです。

その昔、皇室も宿泊したとかしないとか。

僕とシバコだけなら絶対選びませんが、まぁ、親孝行がテーマですので。





主(あるじ)のブログ


ロッジへと続く山道。気持ちええです。



主(あるじ)のブログ


ほどなくすると、こんな看板が出てきます。








こちらがお宿。

緑の木々に囲まれた雰囲気よろしのリゾートホテルです。

八ヶ岳高原ロッジ

http://www.yatsugatake.co.jp/


主(あるじ)のブログ




駐車場は、基本的に雨ざらしなのですが、

ホテルスタッフ(♀)が、

「今晩は雨の予報です。濡れるといけませんので、こちらへどうぞ。」

と玄関横の軒下へ駐車させてくれました。


感激。こういう心遣いがリピーターを産むんだろうなと。



この女性スタッフ、話を聞いてみると、元SR400乗りだったそうで。

シバコとSR話で盛り上がってました。

お心使いありがとうございました。




主(あるじ)のブログ


軒下駐車の様子。素敵。




主(あるじ)のブログ


1時間後、狂ったような雷雨が。 予報どおり出ましたゲリラ豪雨。




主(あるじ)のブログ


おいおいおい。滝が出来とるやないか。




本気のゲリラ豪雨には、軒下なんて関係ないですね。

こりゃまずい、と親父の車カバーを借りてかけました。 トラにだけ。

SR野ざらしの図。





※シバコがあまりにぶーぶー言うので、

この後2台並べてカバーをかけ直しましたけど。




主(あるじ)のブログ


温泉があるわけでもないので、即効で飯。



主(あるじ)のブログ


ロッジ内のBARにある暖炉そばで酒飲みながら馬鹿ばなし。



主(あるじ)のブログ



あっちゅうまに夜は更けていくのでした。






で。 次の日~






2日目はメルヘン街道~ヴィーナスラインへ。

メルヘン街道には国道で2番目に標高の高い麦草峠(2127m)がございます。


名前がメルヘンですからね、どんだけウキウキするのかと思いきや。

いやー、なかなかのハードコース。

リジッド殺しのカーブの連続に、良い景色を見る暇もありませんでした。

ついでに寒い。




この後、大門街道を北上。白樺湖の横を抜けヴィーナスラインへ。

名前にヴィーナスとつけるだけありまして。

日本100名山の霧ヶ峰&車山高原は、景色最高+空気最高。


ほんと来てよかった。





主(あるじ)のブログ


ヴィーナスラインから白樺湖を臨む。 ラピュタの世界っす。



主(あるじ)のブログ


ドーラ:「竜の巣だ~っ」



主(あるじ)のブログ


尾根沿いを走るヴィーナスライン。気持ちよすぎます。



主(あるじ)のブログ


空に向かってコーナリング。



主(あるじ)のブログ


駐車場でも気持ちいい。 あ、写真のライダーは知らない人です。



主(あるじ)のブログ


空飛んでる気分になります。



主(あるじ)のブログ


英車には山が良く似合う。 ほんまか?






またまた余談ですが。

車山高原には主(あるじ)、とっても思い入れがございます。


かれこれ15年以上前、高校生の僕はラグビーをやってました。

花園を目指す全国大会前合宿の地が、ここ車山高原だったのれす。

しかも主(あるじ)、キャプテンだったのですよ。えっへん。




でもほんとに辛かった。


うちは部員70人以上のまぁまぁの大所帯。ラグビーでは伝統がある古豪。

社会人TOPリーグにもOBがけっこう居て、わんさか合宿にやってきました。

海外から外国人コーチも来たりして。




そのOBや大人を相手に練習&試合を繰り返すのですが、

その年齢差でラグビーすると、もはやいじめに近いです。

タックルで鼻の骨折って血まみれになるわ、土は食いまくるわ。

何度も泣いたし何度も逃げ出したいと思いました。

それでもラグビーがやりたくて踏みとどまって。


今となれば最高の思い出。




主(あるじ)のブログ


主(あるじ)、高校ラガーマン時代の合宿宿舎がこちら。



主(あるじ)のブログ


血と汗と涙。青春の全てがこの土のグランドにつまってます。懐かしい。。





あほな話ですが、このグランドを見ると涙がぽろぽろと。。

両親とそんな懐かしい話もできました。




バイクもラグビーも危ないから何度もやめてくれ、と言われたけど。

でも結局全部、好きなだけやらしてくれた。いつも応援してくれました。

この人たちが居たから、今の僕があるわけで。



面と向かっては恥ずかしくて言えないけれど。

ほんとうにありがとう。元気で長生きしてください。






バイクで親孝行。 できたのか?





わかりません。わからないので、また連れてくることにします。

次は温泉だな。






主(あるじ)のブログ


Arujiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ