逞しい心

テーマ:

世界陸上女子100m日本代表の福島千里選手の準決勝敗退後の言葉。


『自分の記録の底上げをしたら、しっかり走れるんじゃないかと思うので、経験ともっともっとやっていくしかない。もう楽しむのは1回で充分だと思うので、次は真剣に戦いに戻ってきたいと思います。』


女子100mが決勝に残るなんて生きてるうちに観る事は無いと思っていましたが、もしかしたら彼女はやらかすかも知れません。


現役中にあと何回世界大会レベルの大きな大会とチャンスがあるのか僕は詳しく分かりませんが、もしかしたらを期待し続けたいと思います。


日本人に絶対的に不利な条件の種目でこれだけ頑張り、ここまで記録を伸ばすのは並大抵の精神力ではないでしょう。


男子にその為に生まれてきたような天才ボルトがいるこの世界。

なんとか女子100mに少しでも後世に残る記録を残すまで、頑張っていただきたいニコニコ


いつか夢の10秒台を見せてくれ!!


ペタしてね 読者登録してね


AD

626

テーマ:

室伏広治のゼッケンナンバー(626)


何か安心して見てられました。


僕がトップアスリートの中で心から崇拝するスポーツ選手の一人です。

結果を出してもおごらず、ズルをする選手が多い競技の中でも腐らず

自分を信じて突き進み、真のトップを勝ち取る姿は本当に頭が下がります。


彼のような人間にはたどり着けなくとも、常に進化を求める部分は真似を

し続けたいと思います。


ペタしてね 読者登録してね

AD

背中は一括りで考えない

テーマ:

背中はかなり面積に広い筋肉なので、トレーニング種目を選定する時に一括りで考えると良い結果を出す事が難しくなります。


ラットプルダウンしかしない人。

ローイング系しかしない人。

チンニング(懸垂)を同じグリップ幅や向きしかしない人。


これでは断面積の大きい背中をまんべんなく刺激する事は不可能ですので、1年も経たないうちに停滞期を迎えてしまうでしょう。


逆に、背中のトレーニングを上手に行うと筋量アップにもダイエットにもスポーツにおけるパフォーマンスアップにも、また姿勢改善にも役立ちます。


背骨を支えている脊柱起立筋は、主にデッドリフトで安定させる事が可能です。

デッドリフトをしない人が多いと思いますが、体幹部の安定と意外に女性のヒップアップにもかなり効果的ですので是非女性にも取り入れていただきたいものです。


広背筋は、字の如く広い面積に渡りますので大きく上部・下部に分けて考えてなお且つ外側・内側と分けると良いと思います。


上部の外側はフロントラットプルダウンやチンニング。

上部の内側はビハインドネックラットプルダウン。

下部の外側はバーベルベントロー。

下部の内側はデッドリフト、ダンベルロー、ロープーリーロー等が良いと思います。


これらの種目は我流ではまずマスターする事は不可能ですので、身に付くまではパーソナルトレーナーをつける事をお薦めします。


パーソナルトレーナーを選定するのに一般の方は悩むと思いますが、トレーナーの体格を見て判断する良い方法をここで明かしておきます。


まず、肩回りが華奢(きゃしゃ)なトレーナーは外してください。

キャリアがあり、実践をしっかりこなしたトレーナーは肩回りが華奢であるはずがありません。


もう一点、必ずしもガッチリしているトレーナーで無いとダメと言う事はありませんが、ふくらはぎの筋肉を見てほっそりとしているトレーナーは避けましょう。

スポーツは何もしていない、あるいはトレーニングを実践していない、はたまたセッション(フリーウェイトトレーニング)をほとんど行っていない事が多いからです。


マシンの使い方を説明出来るだけではトレーナーとは言いませんし、フリーウェイトトレーニングをおこなわないトレーナーも実戦力に乏しいのです。


良いトレーニングは良い結果を招きます。薄着の夏が終わるからと中途半端にトレーニングを投げ出す事は避けてくださいねパー


ペタしてね 読者登録してね アメンバー募集中



AD