軌跡

テーマ:

Varde77を2006年に立ち上げて、

洋服を発表し続けて12年、コレクション発表を展示会形式にして10年が経過。

2019ssのコレクションを発表しました。

 

 

少しだけ過去を振り返ると、、、

 

2008AW  「Started from tucson」

 

2009SS  「I'm seen the land viyond」

 

2009AW 「RUBBER TRAMP」

 

2010SS 「GO AHEAD」

 

2010AW 「Talkng new york」

 

2011SS  「PARIS TEXAS」

 

2011AW  「MOUNTAIN」

 

2012SS 「the source」 

 

2012AW 「the source」 

 

2013SS 「scarecrow」

 

2013AW  「seven」

 

2014SS 「seven 1/2」

 

2014AW  「XIII」

 

2015SS 「XIII  1/2」  

 

2015AW  「OLD MAN」

 

2016SS 「GHOST」 

 

2016AW  「MY PRIVATE COLLECTION」

 

2017SS  「HOMIES」

 

2017AW 「RUBBER TRAMP」

 

2018SS 「AGAIN」

 

2018AW 「SOLITUDE TROOPS」

 

 

そして2019ssのテーマは

 

「Rebellion and Loyalty」

    反骨と忠誠

 

まさにブランドのコンセプトのようなテーマで2019ssのコレクションラインナップを組みました。

しかし、2019は秋冬に向けてもっともっとを改革していく予定。

だから今までのVarde77のやり方はこれが最後ぐらいに気持ちでも取り組んでいます。

 

なんだか今までのやり方に、飽きてしまっている自分もいる。

自分にはまだまだ出来ることがたくさんある。

今までやってきたことを壊して進化するであろう2019年。