【JGMオンコレ】100切りレッスン

年末年始に向けての準備!

こんにちは~

先月からJGMオンコレにご参加頂いている方が急増しています。

ほんとうに、ありがたいことです!

ご予約して頂いたみなさんに感謝です(^∇^)

 

{88F361D0-9F17-4CC2-8A43-16F1EA72724F}

100切りレッスン

本来はゴルフシーズンオフとあってレッスン参加が減るのですが、

2017年は少し様子が違うようです。

 

 

{977C4176-8CAC-466D-A052-2C7434520D5C}

オンコレメンバーYさん

じつは受講回数20回を越えています。

いつもご利用頂きましてありがとうございますm(_ _ )m

 

 
{BED00388-0862-4683-9049-EB07144693B0}

シャンクを予防!

朝一番はシャンクを直すトレーニングをしました。

使用するのはヘッドカバーだけです。

 

 

image

写真のようにヘッドカバーをセット!

クラブヘッドをヘッドカバーに当てないように気をつけてスイングをする。

とてもシンプルですが効果絶大です。

 

 

 

{29E91DBF-AFBF-4102-9A81-ED5880A5FE2B}

Sさんです

右手でボールを打ってしまう動作に悩まれていました。

左手主導スイング&左腕強化をテーマに練習。

具体的には短尺高重量のクラブを使い、左腕1本での打球練習をおこないました。

Sさんは「しんどかったけど効きました」と話してくれましたよ!

 


映像でもごらんください(*^ー^)ノ

 

 

{28BDD3DB-6D91-44DC-BCF8-47F7D407DFCF}

アプローチショット精度UP

さらにYさんには距離感の精度を高める為に少しマニアックな練習も体験して頂きました。

まず1.5Mおきに等間隔に籠をセットします。

置いた籠にダイレクト、もしくはワンバウンドでボールを当てる練習を提案。

これにより感覚感性で距離感を身に付けることが出来ます。

 

 

{3BF3E98F-5FFF-454D-B32E-406AF00CA824}

バンカーショット練習

バンカーは「習うより慣れろ!」と、

昔から言われていることですが・・・

基本基礎を踏まえて繰り返し砂(バンカー)から練習をすることが上達の近道です。

 

 

 

{C65305CC-84CA-413B-8339-5FBA977B5DAF}

ドライバーの打ちっぱなし!

練習テーマはシンプルに2つ。

①練習を楽しむ

②ティーグラウンドから打つこと慣れて自信を付ける(場数場慣れ)

池越えのホールだったこともあり、プレッシャーを感じながら練習して頂けたハズ!?

 

 

 

{D9BE0A21-C587-4950-9212-F66C4480EB70}

アプローチショット

「左足加重」「INtoIN軌道」を意識して練習。

さらに打ったボールがグリーン上でどれくらい転がるのかも観察。

お二人には午前中よりも、さらに実践的なプログラムを楽しんで頂けたと思います。

 



映像でもごらんくださいませ~

 

 

 

{43D81EEE-719D-4607-ADD5-A4DA8AC8E3BB}

カラーからパターを使ったアプローチ練習

枯れた冬芝生からのアプローチショットは、とかくミスが出やすいものです。

そこで、今回は大きなミスになりにくいパターを使ったアプローチに挑戦して頂きました。

お二人とも「次回のラウンドでやってみたいです!」と話してくれましたよ!

以上、レッスンの様子をお届けしました(^∇^)

 

 

image

100切りレッスンではその他に「傾斜からの打球」「ラウンド」「移動形式でのアプローチ練習」などなど、

盛り沢山の練習プログラムも準備しています。

みなさん、ぜひ~!

 

 

【JGMオンコレ100切りについての記事】

・込山コーチの100切レッスン日記

・JGMオンコレ100切りレッスン予約方法

・100切りのコツ!?

 

 

AD