”サクセスクリニック”

テーマ:






成績表返ってきたので貼っ付けときます。
一部自己採とズレてますが,自己採通り大した出来ではないです。

来年以降の浪人生はサククリこんなんでも割と大きな校舎の1番上のクラスに入れるので僕みたいに過剰にクラス分けを心配しないで大丈夫です。ホームクラスの席順?も先頭集団ではないものの割と前なので。


前期のクラス分けが大切だという意見は結構有りますが,今の所はクラス分けが与える影響は担当講師と周りのレベルにしか無いです。周りのレベルはそれなりに高いですが,担当講師は一部良いものの他は割とお察しな感じなのでぶっちゃけクラス分けはそんなに意味無いと思います。特に現役時代東大特進とか鉄緑会とかの講師のレベルが高い塾(鉄緑は通ってなかったので想像ですが)に通ってた人はどこのクラスに入ろうが授業の質には失望すると思います。
というか,そもそもそういうギリギリで落ちた層は普通にサククリまで勉強しなくても上のクラスには入れると思います(その後どうなるかはわかりません。その後を見据えて僕は結構勉強してました。浪人が1番伸びるのは春とも言われているし)。


結局受験は自力救済で乗り切るものなので主体的に頑張りましょう。そして,これを見てる現役生は絶対に受かりましょう。


サククリの反省は元のブログに書いたので基本いいですが,一つだけ付け加えたいのが,


地学基礎が思ってたより悲惨。


な事ですね。全国平均以下って.....。

現役時代の理科基礎は,高校の授業が有った化学基礎はアホみたいに勉強して定期試験とかセンター模試では基本満点で本試は48点,高校の授業が無かった地学基礎は直前に適当に参考書を眺めて模試の過去問とかでは30〜40付近だったけど本試では色塗りゲームに成功して47点だったのですが....。

今ならまだ間に合うし物理基礎に鞍替えするべきか。地学基礎は小学校に入るまでに図鑑で身につけた知識&直前にパラ見した参考書の知識しか無かったから,本気で薄い問題集をやれば50点安定するのか。

コスパはどっちがいいんですかね。
まあでも理科基礎とかぶっちゃけ100でも80でもあんまり変わらないし,どっちでも問題無いか。

現役時代はどう頑張っても数学で150は越えられないからセンター足切りを突破するために理科基礎頑張ったのですが,去年それでセンター9割超えたし今年は数学も満点目指すんで理科基礎は年明けから本気出すでオッケーですね。化学基礎はいつでも満点取る準備は出来てるから後はもう一科目だけだし,何とかなりそうです。


となるとやっぱり直前の暗記でどうにかなる地学基礎でいいですね。やっぱり今年受けた分科目を知っていますし。



という訳でサククリの反省(追記)は以上です。何か,二次試験もう一回受けるのは別にいいけどセンターもう一回受けるのは物凄くダルいですね。まあどうしようもないですけど。

いつもありがとうございますm(_ _)m