プレステージとか色々

テーマ:



今日はプレステージでした〜。ぶっちゃけ受けなくても良いいよね?とか思ってましたが結構良問が多いらしいので受けました。浪人生だけ1週間早いらしい?のでネタバレはしちゃダメだし面倒なのでする気ないです。


軽い感想ですが,やっぱり模試は模試なのでそこまで良問が多い訳でも無いのと,面白いくらい僕の課題が浮き彫りになったことくらいですね。数学と日本史です。


開講前にFocus一周プラスαしただけの僕の数学力ではサククリには通じてもプレステージでは戦えなかったです。記述は誤魔化しが効かないんで。

ポケモンで言うならミズゴロウLV.10で5番目のジムリーダーに立ち向かう位の感じでした。四天王を倒せるようになるのはまだまだ先です。でもミズゴロウLV.4から10まで上がった感は有るのでこれからもっと上げていく。
自分の実力と東大入試の難易度の乖離が一番大きい科目なのでやっぱこいつに大幅に時間を割く必要が有りますね。今思うと本当によくこの数学力で東大受けたなと思います。愚か過ぎました。


僕は科目間の実力差が激しいため,ある程度授業を泣く泣く切らざるを得ないですね。得意教科の授業とかテキストはスッゲー簡単だったしレベル高い数学はガチで意味わからないので。


後は日本史も東大対策でやった所以外は思い出せないし書けない。センターで中途半端にやったのもあって,「ああ,教科書のあの場所にあったんだけどなぁ」の連続でした。今年のセンターはお世辞にもいい点じゃ無いし東大二次は論外()な点を取ってしまったので素直に頑張ります。取り敢えず論述の基本の文章化に取り組んでます。


模試の反省はこんなもんでしょうか。兎に角復習します。


後は第1周目で色々試運転した結果から,週末で基本的な週間スケジュールを確定しました。まあ授業の空き時間に数学ぶっ込んだりしただけですが。
日曜の午後だけは勉強(P)をお休みして勉強以外の諸活動(PC)に励みたいと思います。現役時に失敗したP/PCバランスを意識した感じです。
まあ,読書とかブログが基本ですね〜。東進から貰った残念賞図書カードで買った,養生訓とか英語版カラマーゾフとか心理学の教科書とか色々読んでます。カラマーゾフは高一の頃にどこかで人類最強の小説とか書いてあるのを見たので熟読しました。内容覚えてると英語版でも大体読めるのでいい感じです。まあ原著はロシア語なので一生読めないと思いますが(僕は中国語志望ですし)



それではまた。


絶対東大合格。
いつもありがとございますm(_ _)m。