気になる魚 まんぼう | 心のコンシェルジュかずみんのブログ '

心のコンシェルジュかずみんのブログ '

自分自身の心との付き合い方、パートナーシップ、その他の対人関係全般をより良くする為のヒントや、楽しくなることなどをお伝えしていきます。

今日も凄い台風ですねぇ。
最近は少しずつ自分や自分の周りを温める時期ということで
力を蓄えるマンボウの気分。。。

まんぼう



マンボウ!?


そう。

実は私、マンボウということが発覚しました。

それは・・・

先日の晴香先生がいらっしゃった時の「才能読み講座」でのこと。


晴香先生「あなたの才能は近くにいるだけで人を癒すマンボウのような存在よ」


と言っていただきました。
マンボウと言えばふと講座の後に思い出した事がありました。

実は小学1年の頃に担任の海老村先生からマンボウという不思議な魚がいると教えてもらいました

頭だけの魚なんているんだ!?

その頃の私は衝撃を受けたのを覚えています。
その後 図書室でしばらくマンボウの絵本をヘビーローテーションしておりました。
何に惹かれたかよくよく思い出してみると

・不思議な形
・海でふわふわ泳いでいる
・なんか気になる

の3点がポイントだったような。
その頃の私の頭の中でまんぼうは癒しだったのかもしれません。

晴香先生に教えていただいたまんぼうの癒しについて調べてみると
実際マンボウは海のお医者さんと言われていて、
体に寄生虫がついた小魚達がまんぼうのざらざらのサメ肌ならぬ
まんぼう肌で寄生虫を取り除いたり、
一説によると抗生物質も出ていて病気の魚を治療するとも
言われているそうです。



あれから○十年(きみまろ風)

まさか自分がマンボウ的存在と言われるとは(笑)

でも私のしているポジティブ心理学カウンセリングはどちらかというと
まんぼう的な癒しなのかもしれないです。
今度から

まんぼうカウンセリング

ということにしてみようかなぁ(笑)