こんばんは

 

整理収納アドバイザーのmiyaですぺこり

 

新しい年が始まりましたねキラキラ

大晦日までのワクワク感が抜けてしばらくフヌケになっておりました(笑)

前回のブログがアメトピに載せていただいたのかな?すごいアクセス数にびっくりで汗

いいね!やフォローしていただいた方々、どうもありがとうございますぺこり

ゆっくりになりますが、皆様のブログに訪問させていただきますねありがとうございます

 

いつも応援クリックありがとうございますぺこり

ぽちっとしていただくと励みになりますぺこり

どうぞよろしくお願い致します

 

こちらをクリックするとブログ村ランキングへ移動します
 
 
 

さて、今回のタイトル

「ワイヤーネットで台所にプチ収納棚を作ってみました」

お正月休みにゴソゴソとやっておりました

 

引っ越しの片付けもあらかた済みましたが、

・この部分がこうだったらなぁ~

・ここがイマイチ気に入らない・・・

等々、まだまだ改良すべきところはありまして汗

 

 

気になっていた箇所はこちら

シンクの扉を開けるスペースと冷蔵庫を開けるスペースを考えると

どうしても死角になってしまうゾーンです

この場所にゴミ箱を置いていたのですが、ゴミ箱の上スペースがもったいないなぁと汗

その上に棚のようなモノを置けば上の部分が有効活用出来るのでは?と思いまして・・・

 

とはいえ、棚のようなモノといっても既製品を購入する程でもないし・・・

床部分にゴミ箱(キャスター付で以前手作りしましたキラキラ)を置きたいので、床部分は空いている形が望ましいし・・・

・・・となれば作るしかないだろう!ということに

 

安価で手に入りやすい材料として、以下の3つから考えることに

・すのこ

・カラーボックス

・ワイヤーネット

 

その中で、ワイヤーネットが隣りにある白い棚と素材が似ている為、一体感が出ていいかなと・・・

 

というわけで、材料を揃えました

高さのあるワイヤーネットは100均では手に入らなかったので、カインズホームで購入

棚板にする小さめのワイヤーネットはセリアで購入しました(これには理由があります)

 

材料費はワイヤーネットが1,000円未満

あとはワイヤーネットを止める結束バンドのみ(こちらは自宅にありました)

 

 

早速、ワイヤーネットを組み立てていきます

こんな風に結束バンドで止めるだけです(簡単スマイル

 

結束バンドを止めた後、要らない部分をハサミでカットします

 

 

お次は、棚板部分のワイヤーネットです

このままだと大きさが合わないのでペンチでカットします

 

こんな風にペンチでカットします

100均のワイヤーネットを選択したのは、ホームセンターのワイヤーネットよりも安価な分、

ワイヤーネットが細いからペンチで切りやすいかなと・・・

それでも、枠の部分は固いので結構力が要りますので気を付けて・・・

 

棚板が完成~

お次は天板になる部分を作ります

 

 

完成しました~キラキラ

休み休み作業しましたので、正味1時間くらいで完成しました

 

 

所定の場所に設置してみました

うん、隣りの白い棚とバッチリ合います!(自画自賛( ´艸`))

 

一番下にキャスター付きゴミ箱

二段目に水切りカゴ

最上段に食品が入ったカゴ

 

 

せっかくワイヤーネットの棚にしたのだから、もっともっとカスタマイズしてみたくなりますね!

フックやバスケットをひっかけて収納を充実させようかなぁ~

作り忘れてた、キャスター付きゴミ箱のフタも作らなきゃなぁ~

なんて、妄想している時間が一番楽しい(笑)

 

 

DIYと言えるほどではありませんが、こうやってちょこっと自作するだけで愛着湧きますよね

なにより、我が家のスペースに合せたモノを作れるのがDIYのよいところスマイル

皆さんも気になるスペースをご自分でカスタマイズしてみませんか?

 

 

 

本日の一枚

以前、訪れた動物園でハシビロコウ

素敵な眼差しです