本・雑誌の整理収納

テーマ:

こんにちは

 

整理収納アドバイザーのmiyaですぺこり

 

最近、やりたいこと・やらなければならないこと・やりたくないこと・ついついやっちゃうこと等々

なんかごちゃごちゃしております汗

頭ん中で整理して、一つ一つこなしていけばいいのに肝心のやる気が出なくてダラダラ・・・

頑張っている友人達を見て焦っちゃったり羨ましく思ったり

あーもう、このままじゃいかんビックリ

でもここで吐き出せるということはきっといい傾向のはず・・・

そう自分をだまして?なんとか進みましょう苦笑

 

 

いつも応援クリックありがとうございますぺこり

ぽちっとしていただくと励みになりますぺこり

どうぞよろしくお願い致します

 

こちらをクリックするとブログ村ランキングへ移動します

 

 

さて今回は、

「本・雑誌の整理収納」についてです

 

ついついたまっちゃう本や雑誌・・・どう整理されていますか?

いざ整理しようと思ってみても、

「まだこの雑誌読みきってなかった」とか

「この本、捨てるには惜しいなぁ~」とか・・・

結局、片付かないままそのままにしちゃうこともうーん(汗)

 

 

私は数年前から本や雑誌は極力、購入しないようにしています

その代わりに図書館を利用しています

今回、借りてきた本達がこちら

特にジャンルを決めず、その時の気分で目に付いたものを借りています

 

最近の図書館は遅い時間まで開館しているし、ネットで本の検索や予約も出来るしとても便利ですよね

もちろん雑誌も借りることが出来ますよ

私が利用している明石市民図書館はとても綺麗でゆったりと本が並び、見てるだけでも癒されますキラキラ

 

図書館で気になる本を借りて、どうしても手元に置いておきたい!と思った本だけは購入するようにしています

 

 

手元に置いている本達の収納はいたってシンプルに

ニトリの2段カラーボックスに入るだけを心掛けています

なんか趣味嗜好が丸わかりなのでちょっと隠してみたりして(笑)

 

上段には雑誌から本、マンガまで幅広く

下段には文庫本を100均のケースに入れています

こうするとスルっと取り出せるので便利です

以前はこのケースを2段重ねる程の本を持っていましたが、かなり断捨離しました汗

それでもどうしても処分したくない本だけは残しました

自分にとっての選りすぐりの本が手元にあると思うと余計に愛しくなりますよねキラキラ

 

普段は布を被せてほこりが入らないようにしています

 

効率よく雑誌を処分するには?

 

雑誌の情報はいわゆる旬の情報です

今現在、必要な情報が載っています

ということは、旬が過ぎれば、時間が経てば古い情報になってしまうということ汗

そんな情報を取っておいても使えないかもしれません

行こうと思っていたお店が移転・閉店しているかもしれません

これは永久保存版ビックリと思った情報も、世の中はすごいスピードで過ぎ去っていきますから

新しい情報にすぐに塗り替えられてしまいます・・・

 

きっと残しておきたい情報なんてほんの一握りかもしれません

それでも自分にとって有益な情報に巡り合えたらとっても嬉しいことキラキラ

その部分だけを切り抜き,手帳に挟んでいつも眺めるようにしましょう

切り抜いた後の雑誌は次の号を手に入れたら「ありがとう」と呟いて処分しちゃいましょう

 

 

本・雑誌の整理収納のまとめ

 

本 図書館を上手に利用する

本 一度目を通した上で、どうしても手元に欲しい!と思った本のみ購入

本 読み切って満足した本は定期的に売却したり譲ったりして処分する

本 収納場所を確保して、そのスペースに収納出来る分のみを保管

本 雑誌の必要な情報はほんの一握り 切り抜いて後は次の号を手にしたら処分

 

 

 

本日の一枚

神戸元町商店街路地から望むポートタワー

王道の場所から眺める気品ある姿も素敵ですが、こういう日常からの姿も・・・