骨盤矯正のその後 | 当たり前に経営が10年続くサロンを育成する サロネーゼクリエイター 宮本真帆

当たり前に経営が10年続くサロンを育成する サロネーゼクリエイター 宮本真帆

ネイルサロン/スクール MANAOLANAiL オーナー
二児の母。TV出演 ラジオパーソナリティーも務めるネイリスト ネイル講師。
2017年より集客セミナーや塾を始め 他のスクールにはないコンテンツとして注目を浴びる。
ママサロネーゼが幸せに働けるよう思考の学校で学び中


テーマ:

怠け者で自分に甘ーい私が最近気をつけていることがあります。


『足を組まない』こと。


無意識に足を組みそうになるのですが、この間骨盤矯正で言われたことを思い出して組むのをやめる、の繰り返し。

ほうっておいたら私は座ってたらずーっと足を組んでいるんだろうなあと思うくらい無意識に組みそうになっている自分がいる。

この間行ったこつこつ道場にて

「え・これでもう骨盤治ったんですか???」

「足くんだりしたらまた歪んでっちゃうからね」


骨盤が整った実感はなかったが、数日前になんとなく出産前にはいてたデニムがはけるか再チャレンジしてみたところ、、、


なんとはけちゃったんですよ電球

骨盤調整してもらったからだと思うんです。調整前は入らなかったんで波線

うれしーha-toやったーうけるーハート



でもそれだけじゃないんです。

私そういえばブログに書いてなかったけど乳線炎になってしまって授乳後いつも激痛で薬飲んでも治らない‥

もうイヤ。授乳がこわいゾゾゾと思って、病院でマッサージしてもらったり等病院も乳腺炎で3回も行ってたんですね。

それでこつこつ道場行ったとき

「おっぱいはよく出ていますか?よく出るツボがここにあるんだけど、やっておきますか?」と先生が。

「乳腺縁に悩まされているので、やってほしい!あでも、来週から赤ちゃん保育園に行って離れ離れになっちゃうので‥よく出るようにしてもらわない方がいいですよねえ汗

と会話したんですが


そういえばあれから一度も痛くなっていないんです。

お薬も大量に余りました。


もしや「こつこつ」のおかげ?

タイミング的には間違えないので‥


そんな「こつこつ」のふしぎな力を肌で感じたので

長年組み続けた足を組まないように

体が防御反応を起こしているようです。


なんなんだー「こつこつ」


こつこつ道場よ笑

宮本真帆 みやまほさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス