園での感染対策&4月の避難訓練 | つばさくんの徒然日記。
新型コロナウイルスに関する情報について

つばさくんの徒然日記。

大阪のとある園に住んでいる、羽根のはえた不思議なクマさん『つばさくん』
子どもたちや、お年寄りみんなの友達である彼の『マイぺースほのぼの日記』であります。
つばさ君曰く「毎日更新は難しいから、ほぼ毎日更新したいね♪」だそうです・・・

春の雨が園庭の桜の木々に降り注いでいます。

 

気温も低く日中でも肌寒い日となりました。

 

子ども達は室内で様々な遊びを行っています。

 

さて、園内では3度目の緊急事態宣言に伴い、更に感染対策を強化しています。

 

各保育室やでは空気清浄機や加湿器を稼働しています。

 

 

 

 

 

 

 

夜間はオゾン発生機で園内を殺菌しています。

 

 

子どもたちが降園後には、玩具等の消毒を丁寧に徹底して行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

お手紙でもお伝えさせていただいておりますが、様々なお仕事に就かれている保護者の方が送迎に来られる園は、感染症予防対策に力を入れているとはいえ、新型コロナウイルスに対して、決して安全な場所ではありません。

 

その中で、保護者の皆様には、手指消毒、検温、エントランス外側での送迎のご協力を本当にありがとうございます。

 

大切なお子様をお預かりしていることを常に意識し、今後も継続して感染予防対策を行っていきたいと思います。

 

 

 

 そして…

 

 

 

今日は今年度初めての地震の避難訓練があったよランニング

 

放送をしっかり聞いていたみんなは、しっかりお部屋で避難していたよOK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

避難訓練の後は

 

右矢印なぜ避難訓練をするの??

 

右矢印地震の時にはどうやって身を守るの??

 

右矢印ダンゴムシポーズでどうして頭や体を守るの??

 

右矢印避難するときのお約束の【おはしもく】

 

●お…おさない

●は…はしらない

●し…しゃべらない

●も…もどらない

●く…くつをはかない(はきかえない)

 

等について先生からお話を聞いたよOK

 

 

そして、避難袋の中身を見たり、幼稚園の中にある非常口や消化器や防火シャッターなどを確認したりしたよ!

 

本当に災害があった時に備えてこれからも毎月、避難訓練に取り組んでいきたいと思いますニコニコ