マンゴー期待大らしい その2 | 【宮古島産】自然栽培の野菜とフルーツを通販でお届け!南国の太陽と海のミネラルたっぷり!宮古島ぱりぱり市場

【宮古島産】自然栽培の野菜とフルーツを通販でお届け!南国の太陽と海のミネラルたっぷり!宮古島ぱりぱり市場

宮古島産の珍しい野菜とフルーツを通販で全国にお届けしています!<br>
強い太陽と海のミネラルたっぷりで育った、食べて元気になる食材ばかりです♪<br>
無農薬、自然栽培です!


テーマ:

ビニールハウス内は、独自の生態系を壊さないように管理されている。

平良さんは他の作物を作っている畑に行った後は、

必ずシャワーをして服も着替え他の畑の虫や卵がビニールハウスに侵入するのを防いでいる。
さながら、大好きな恋人に逢いに身支度をしているよう。

生態系の保護だけではない、平良さんのマンゴーは無農薬で育てられている。
葉や実を食べるカマキリや毛虫が発生すれば素手で取り、農薬を撒いたりは一切しない。
(大事な箱入り娘に悪い虫がつかないよう、大事に除去をして

いる)

 

とても地味な作業を時間をかけてやっている。

当然放っておけば勝手に実ができるわけではなく、

毎日ビニールハウスにやってきて、花に太陽の光が当たるように調整し、虫がいれば手で取り、地面が乾いていれば水を与え、

花ぶり(剪定)をして、優秀な実をつけるために準備をする。

毎日これだけの手間をかけてやるのは、農薬は絶対に使わないという強い信念が平良さんにはあるからだ。

マンゴーの木に体力のある今年は、十分に栄養と糖度を蓄え、

出荷の時を待っているベル

宮古島の太陽と平良さんが大事に育てたマンゴー、農薬に頼らず手間暇かけたこれぞマンゴーを、あなたの食卓に迎えてほしい照れキラキラキラキラ


写真:花ぶり(剪定)をしている生産者の平良さん

宮古島ぱりぱり市場さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス