8月30日の無料体験会 | カウンセリング&コーチング 『都ライフ』

カウンセリング&コーチング 『都ライフ』

福岡を中心にカウンセリングとコーチング、体育教室を行っている『都ライフ』代表のブログ


テーマ:
小学生にとっては夏休み最後の土曜日。

今週は雨が続いていましたが、見事に晴れてくれました!


この日の体験レッスン内容を紹介します。



1、準備運動

必ず必要です。もし遅刻した場合は、みんなと一緒に準備運動ができず、

十分な準備運動ができないまま練習に参加することになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

極力、遅刻の無いように。



2、ストレッチ

子どものころからストレッチ癖をつけておくと、

大人になって、とても良い健康体になります。


3、走力トレーニング

手押し相撲

手押し相撲。

脚力をそのまま前進力に変える、効率の良いフォームを覚えます。

この状態で走ることで、走力は断然上がります。

他にもスキップ、大股歩き、ジャンプステップなど、

様々な走力トレーニングを生徒に合わせて行います。


4、武術

武術の基本技、

騎馬立ちでの正拳付き

上段受け、中断受け、下段受け

そして前蹴り、廻し蹴り、横蹴り、後ろ蹴り、踵落としを行います。


廻し蹴り1

廻し蹴り2

先生の見本を見ながら、廻し蹴りのフォームをゆっくり真似します。


ミット蹴り

そしてミット蹴り!

良い音がなると、とても気持ちいいです。(^^)


5、器械体操

前転、後転、側転、逆立ち、ブリッジを行います。


逆立ち

逆立ち。

最初は足を上にあげることも難しいので、

補助をしながら体で足の動かし方を覚えさせます。

そして、自分で足を上げることを覚えます。


足を振り上げることを怖がってできない子どもも結構いますが、

恐怖を取り去れば、好奇心が残り、どんどん技を吸収し、成長していきます。


なんと、今日のこの子はハンドスプリングに挑戦する、と言い出しました。

ここで

「どうせできないから止めときなさい。」

「危ないから止めなさい。」

などとは絶対に言いません。


せっかくの挑戦意欲を活かします。
(もちろんインストラクターが危険と判断した場合はそうならない対応をします)

危なくないようにフォローしながら数回行いました。


最後はひとりでやる!とさらなる挑戦を。


ハンドスプリング

なんと、ハンドスプリングをするのは初めてだったのですが、

ここまでできるようになりました。


これは倒れ込んでいるだけですが、

最初はこれが怖くてできません。


怖さを取り除くのはとても難しいことですが、

MIYAKO武術教室インストラクターは心と技を誘導し、

挑戦する意欲を掻き立てる指導を行っております。



6、トランポリン

その存在を確認してから、子どもはやりたいとずっと気にしていたトランポリン。

最後に思う存分楽しんでもらいました。

ただ、遊ばせるだけではなく、ちゃんとトレーニングの一環として、です。


トランポリン1


まずは、その場で膝を曲げずに、足首で跳ねる練習。

リズム感と感覚が重要です。

トランポリンに着地するタイミングに合わせて体を動かします。


トランポリン2

そしてふかふかのマットに向かってジャンプ!!


指示としては、

・トランポリンの反動を利用して前に跳ぶこと

・両手を上にあげること

・跳んでいるときに膝を曲げないこと

としています。(写真はすごく膝が曲がっていますが)

しかし、この指示を全部こなすのは、トレーニングしていない大人では難しいと感じるほどの難易度です。


空中で、手の先から足先までしっかりと意識しないとできず、

さらにトランポリンの反動を利用して跳躍する、

ということをしながら、着地に対しても意識をもたなければなりません。




考えて動かしていると当然間に合わないので、

感覚で体を動かせるようになる必要があり、

そのためのトレーニングです。


実はけっこう難しいことなのですが、

子どもたちはとても楽しんでいました。


今日も子どもたちにとても楽しんでもらえるレッスンができました!



興味のある方は、

無料見学、無料体験は随時受け付けておりますので、

今後もいつでもお申込みください。


[申し込み先メールアドレス]
miyako.vitality.life@gmail.com


お待ちしております!!

バイタリティコーチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス