みやこ事務所 土井です音譜

 

5月から「語彙力接客向上委員会」を所内で開始しました。

語彙力向上に関する本を数冊用意し、皆で順番に読み、大事だと思う部分をまとめてミーティング時に発表します。

 

第1回のテーマは

「言葉を制するものは人生を制する」アップ

 

う~ん。深い。深すぎます。深いいですラブラブ

委員会の中で「言葉は他人を動かす原動力である」という言葉がでてきました。

私はこの言葉が大好きです。

言葉一つで相手を怒らせたり、泣かせたり、感動させたり、やる気を与えたりできます。

だから私はいつも相手を元気にすることができる言葉(ポジティブな言葉)を選んでいるつもりです音譜

いつも100%ポジティブな言葉を発することができるわけではありませんが、

意識するだけで違うと信じていますグッド!

口から発した言葉は自分が一番近くで聞いているので、自分に全てかえってくるという話もあるみたいですびっくり

 

また、話をするときは誇張しすぎず謙遜しすぎず、相手とほどよい距離感を保ちつつ、

「きちんと伝わりそうな言葉」を適切に選ぶのが大人の技術であり、責任であるという話もありました。

これ、すごく難しいですよね。言葉の捉え方は人それぞれ違います。

でもどういう言葉が心地よいか。またそのようなワードを自分の中で持っておくことは非常に重要だと感じました。

 

そして「言わなくてもわかるはず」はじつは幻想という内容もありました。

長く一緒にいる相手であればあるほど、「言わなくてもわかるはず」と思ってしまいがちです。

その思いから、気持ちの擦れ違いが生じてしまうこともあります。

長く一緒にいるからこそきちんと思いを伝えていく。

仕事の中でも同じですね。

どんな仕事に対しても「ありがとうございますラブラブ助かりました音譜」と伝えることで職場の雰囲気が良くなり、

そんな言葉がたくさん飛び交う職場の風土はすごく良くなります。

いつも感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思います。