幻の魚を求めて… Vo.1│ 壱岐 玄海 磯釣り 瀬渡し 石鯛 日本一の印刷屋さん BNI | 行橋市・みやこ町・苅田町・北九州・田川市郡・築上町での印刷物は、日本一の印刷屋さん【有限会社 京都印刷】

行橋市・みやこ町・苅田町・北九州・田川市郡・築上町での印刷物は、日本一の印刷屋さん【有限会社 京都印刷】

小ロットの印刷でも喜んで対応させていただきます(^^)/
エリア拡大中‼[行橋市・京都郡・田川市(郡)・北九州・築上郡・築上町・豊前市・中津市・宇佐市]頑張っています(^^♪
地域密着、まごころ込めてお客様の想像を創造します‼
目指せ!日本一の印刷屋さん!!

 おはようございますきゃっ!!
 日本一の印刷屋さん【有限会社 京都印刷】です
きらきら

 いよいよ自分へのご褒美編が始まります
!!
 忙しい中、いつもより仕事を詰め込みながら隙間を作り、秋磯に足しげく通うのは
よだれ

 この時期に釣りきらんやったら、いつ釣れるの
sss
 って感じの時期だからです
ルンルンウキウキ

 夏場、石垣の猛攻に会いながら炎天下の中で狙いますがナカナカ
汗

 水温も段々と下がり餌取りも少なくなってきて、イッパツ石鯛のチャンスです
石鯛


ホームグラウンド 長崎県壱岐の石鯛釣り
   
 この日は、
     北西の風
10m⇒西の風7m風 波高2.5mチューブ

 ダメかぁ
えー
 と、諦めながら最終確認の電話をすると『でるよ~
ガッツ
 とは、糸島岐志漁港から直通瀬渡しをしてくれる【玄海】の大野船長
学生

玄海


 ひっさしぶりの釣りなんで、万全で行きたいんですけど
て

 『いいとこ上げちゃるけん、黙ってついてこんねやったおんぷ

 ってことですので、信用して付いて行きましょう
きゅぴーん

 4:00~いざ出船です
船


 普段は後ろで仮眠を取るのですが、嫌な予感がしたので船長の後ろに座ることにしました
石ちゃん

 港を出て数分
涙
 嫌な予感は的中
わ凹む

 まぁ、跳ねるハネる
むっ
 何度か天井に頭ぶつけました
いー

 「こりゃ~釣りにならんバィ
おさる
 と、思いながら、
 そう言えば、筑後市の弟が
長男

 『釣りんならん釣りんならん言うバッテンが、そもそも釣りっちゃぁ餌付けて海ば投げ込んで待っとくとが釣りやろうもん
ビックリ なら、風の強かでん波の荒かでん、餌付けて投げ込んで待っときゃぁ釣りになっとるんやないとかお2おんぷ

 と言ってたなぁ
おユぴちょん涙
 なんて考えながらドッカンドッカン飛び跳ねる船で現場に到着したのが5:00すぎ
島
 渡礁したのは通称「ゲンコツ」と呼ばれる『いいトコロau


 しかし…『ちょいと日の出までアラ釣りでも
さかなくん
 と思って、大物の準備までしてきましたが、風が強くてとてもとても
風

 真後ろからの爆風で、自分の身体を保持するのが精一杯
ううっ...
 アラ釣りは諦めて、ゆっくり慎重に石鯛の準備をすることに
うう

 飛ばされないよう、落ちないよう【チャランボ】に荷物を預け、釣り座を作っていきます
いそいそ


 この時すでに【水汲みバケツ】を1つ、波に攫われました
泣き2 
 幸い身代金は要求されませんでしたが、モチロン返してももらえませんでした
がくっ
 
 さて、何とか釣り座の確保ができましたが…

 なんか『臭い
隠して
 上物師のお土産です
くさい
 磯の上に残ったマキエが香ばしい匂いを放っています
臭い
 マキエを打ちながら釣るのはいいですけど、こぼれたマキエは綺麗に水で流してから帰りましょうね
ゆび
 『時化たら波が洗うよ
ゴロゴロ』なんて考えはやめましょうえー

 気を取り直して、第一投
釣り
 まずは足元8mくらいから入れてみます
音符


 すぐにゴツゴツと石物特有のアタリ
当選
 どうも小さい石垣が湧いているみたいで、ナカナカ鈎にかかりません
痛い

 色々と試行錯誤しながら、12~3m付近の下の棚に入れた途端
やった!
 ゴツゴツギューンと一気に走りだしました
走る走る走る

 完全に油断していたおかげで、ちょっと引っ張られて走りを楽しめました
かお
 何度かの締め込みの末、上がってきたのは1.5Kgくらいの美味しそうな石垣鯛
 

石垣鯛1

  ※画像はイメージです

 玄人の底物師は
 「なんね、ガキね
ププッ・・・
 なんて言いますが、私なんかまだまだヒヨッ子
ひよこひよこひよこ
 何でも釣れれば嬉しいし楽しいのです
にっこり

 この後、更に2枚を追加したところで潮止まり
海
 アタリもすっかり遠のきましたので、置き竿にして昼食にします…が
はっ!!


 こんな時に限って
↓↓↓↓
 ねぇ
汗

 ヤッパリそうなるのですよ
泣



 引っ張ります
ダッシュ

   ペタしてね   読者登録してね   アメンバー募集中
    キラキラこの時期、凪なら仕事が手に付かない(汗)日本一の印刷屋さんキラキラ
 ~ お問い合わせ ~

 ・チラシ・フライヤー・ポスター・名刺・各種伝票・封筒・冊子などの印刷や製本、企画から
デザインまで何でもお任せください
 ・幟や暖簾、カレンダーなどのノベルティーグッズも得意です
 ・お客様の『想像』『創造』する会社です


        デザインから印刷まで、トータルプランニング

       CREATIVE・PRINTING 有限会社 京都印刷 (みやこいんさつ)

     Address:〒824-0005 福岡県行橋市中央3-3-10

       TEL:0930-22-0319 FAX:0930-22-0429

              矢印クリックすると電話がつながりますぺこり
       MAIL:miyako01@mountain.ocn.ne.jp
 
          HP:http://www.miyako-printing.com

 
  お問合せバナー

 
   

日本一の印刷屋さん【有限会社 京都印刷】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ