三宅商店、路面店開業のためのクラウドファンド

始まりました。

 

パンデミックの経済破壊にやられない経済圏を作りたいです。

 

早速、応援コメントをいただきました。ドンピシャなコメントに感無量です。皮切りに紹介させていただきます。

 

 

「2025年に日本の中小事業の経営者の約6割が70代となり、そのうち半数127万人が後継者不在と言われています。つまり、近い将来、あなたのまちの3割の仕事が自然廃業してしまう可能性があるということです。

このままでは地域の小さな仕事がなくなり、チェーン店ばかりのコピペのようなまちになってしまう。地域のくらしを支えるインフラがなくなってしまう、そんな危機感を募らせ「ニホン継業バンク」を立ち上げ、地域の継業について取材する中、三宅洋平くんが、山奥のデイリーヤマザキを引き継ぐと知り、現地に伺いました。

 

「三宅商店」というオーガニックを基軸としたこれまでのキュレーションは、必ずしも地域が求めている商店の姿ではないと思います。彼が自分の価値観を地域に押し付けるのであれば、それは継業ではないから取材はやめよう、そう思っていました。が、そんな杞憂をよそに、彼は「地域の商店を継ぐ」ことの意味と責任を深く考えていました。

 

もしかしたらこの新店舗の商品ラインナップは、これまでの三宅商店ファンを裏切るようなものになるかもしれません。経済合理性を欠いた試みかもしれない。けれど、地域にとってはなくてはならない商店として、まっ暗な田舎道を灯してくれるはずです。

 

ニホン継業バンクは、このプロジェクトを応援します。」

 

ニホン継業バンク/浅井克俊

 

 

クラウドファンド、こちらより

よろしくお願いいたします!!!!! ↓

 

 

https://miyakestore.com/?mode=grp&gid=2535722