前回の1/31横浜サムズアップは、ダチャンボEIJI君と相談してB2サイズ(728×515)にしたのですが、ちょっとサイズがアメリカン過ぎたかもしれないので(pharmahempとCocaleroの2社が協賛してくれたおかげで、強気に出た)、今回は一回り小さくしてA2サイズ(594×420)orA3(297×420)のポスターと、A5サイズのフライヤーを作ろうと思っています。

 

この時代にポスターやフライヤーという紙メディアの力、そしてそれを貼ったり置いたりしてくれるお店との繋がり、が改めて重要なんだということは、実は2度の参院選挙で思い知らされました。意味がないようでいて、選挙ポスターって、あれ効果があるんだよね。ウザいくらい続く自民党の立て看板とか、嫌悪感を煽ってるだけにしか思えないけど、やっぱり長年の選挙の経験から出てくるある種の科学的データに基づいてやってるんだよねあれ。で、僕の場合は、それまでの十数年間のツアー先々との繋がりが、永田町も驚くポスターの拡散力を見せたし、ポスターの貼ってある「場」が明らかにオルタナティブな政治層を掘り起こす着火点になっていました。バーとか、カフェとか、洋服屋とか、表には出せないけどレストランの厨房だったりとか、ポスターを貼ってある場が、話題の渦を作ってた。

 

1つの文化的なシーンを、社会的に現象化させ価値観として定着させる。

 

例えばグレートフルデッドのヘッズたちや、大きくとって色んな音楽ジャンルのパイオニアたちと共に形成された「シーン」に居た人たちは、そういう根源的な「政治=マツリゴト」の中心にいたとも言えるんだね。

 

そんなこんなで、

アナログな広告宣伝費用を捻出するための協賛を募集します。

 

ポスターって、イベントや公演に来られなかった人たちの目にも何度も触れることのできる素晴らしいメディア。しかもデジタルのドット情報じゃないから、記憶にもエモーションにも残りやすい。

 

 

【時代を共に作るパトロン大募集】
 
5/4の岡山公演 フライヤー・ポスターを多めに刷りたいので、デザイン費用含めた広宣物のための協賛を募集します。もちろん岡山圏外からでも、大歓迎です。「見返り」としては具体的にはロゴ掲載と、メンバーやスタッフからの感謝のSNS発信、そして出店・出展の権利もしくは招待券。そんなの要らんからとにかく応援したる、って言う人ももちろん大歓迎。あるいは、他のメリットとの引き換えのお話も、大歓迎。

こちらまでメールください。 → contact@inushiki.jp(〆切 2/23)
 

「梅」1万円:ロゴ掲載 +出店(2名*出店なしの場合は招待券、以下同じ) 
「竹」3万円:ロゴ掲載(大) +出店(3名)
「松」5万円:ロゴ掲載(大) +出店(4名)+5/4全出演者サイン入りポスター

 

*出店スペースに限りがあります。 

黄色のエントランススペースと、さらにピンクのスタッフルームを出店解放するかもしれません。出店のエントリー数によって判断します。入場キャパ(スタンディング420名)


5/4 みどりの日(祝) 

岡山 YEBISU YA PRO
20:00〜03:00

 

犬式(INUSHIKI)

DACHAMBO

DJ光

 

前売¥3800/当日¥4400
ローソンチケット L-code 64748)
チケット発売日 2/12(水)〜

 

主催:犬式プロダクション

協力:奥吉備PartyCrew、YEBISU YA PRO

協賛:マルゴデリ、自然食品コタン、Kindly house cleaning、三宅商店、ほか(絶賛募集中)