(自主上映会のススメ)ドキュメンタリー映画 最後の一滴まで―ヨーロッパの隠された水戦争 | 三宅洋平 オフィシャルブログ「三宅日記」
2018年12月10日(月) 10時36分56秒

(自主上映会のススメ)ドキュメンタリー映画 最後の一滴まで―ヨーロッパの隠された水戦争

テーマ:ブログ

 

「 ヨーロッパをはじめ多くの国・地域における注目すべきトレンドがあります。

それは、民間企業が担ってきた水道サービスを公営に戻す動き、すなわち「水道の再公営化」です。

2000年以降、世界では835件以上の水道再公営化が行われてきました。

それを牽引するのがヨーロッパの大都市の事例です。

住民の運動や地方議員からの提起によって水道事業が公共の手に取り戻されているのです。

再公営化を果たしたパリ市やベルリン市などの行政当局の担当者や議員は、「民営化という幻想」を強く批判しています。」

 

 

 

1万円+DVD代3000円での上映会の開催が可能です。民営化の最終判断は各自治体に任される法案の内容となっているから、地元の議員さんや行政の方にも声がけして、上映会の開催、意見交換などどんどん開いた方が良いね。Satokenでも早急に検討したいです。↓(各地の上映スケジュールなど:PARCアジア太平洋資料センター)

http://www.parc-jp.org/video/uptothelastdrop_screening.html

 

 

動かぬ善より、動く偽善。

 

三宅洋平(犬式 INUSHIKI)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース