先日、

初めて司会のお仕事をさせていただきました!


2000人もの方々が参加するタヒチアンダンスの大会。

「Tahiti Heiva in Tokyo2019」

高校野球でいう甲子園のような大会です。


台風の影響でじっくり表彰式が出来なかっことが悔しかったですが、、、

出場者の皆様、本当に素敵でした!


中でも、予選通過をした小さな男の子が「教えてくれた先生、家族に感謝したいです。」と号泣しながら絞り出すように言っていた言葉。とても心に残りました。


出場者の皆さんのダンスへの気持ちと、その出場者を支える方々の気持ちが、ステージ上の凄まじい熱気につながったんだなと、感じています。


初めての司会でしたが、懐深い愛溢れるスタッフの皆様のおかげで、楽しみをたくさん発見することができました。もちろん進行することの難しさもとてつもなく感じました。

すべてひっくるめ、

アンフィシアターでの二日間に感謝です!

関係者の皆様、ありがとうございました。


そして、受賞者の皆様、おめでとうございました!

タヒチアンダンスが今後ますます発展していきますように。