船船

皆様こんにちは。社長のヒタニです。

先月宮島の裏側にシーカヤックで行ったことを書きましたが、この度は広島市内の川をクルーズしてまいりましたよ~。

出発場所は元広島空港の先にある観音マリーナ。





まずは海からの漕ぎだしです。この日は12月とは思えないほどの温かさ。サイコーですねニコニコ



広島には6本の川があり、「川の街」と言われています。そのうちの天満川を上っていきました。
ちなみに川は高いところから低いところへ水が流れていきますが、この日の干潮は朝5時台、満潮は12時過ぎとのことで、お昼過ぎまでは海水が川に流れ込んで、上流に向けて水が流れていきます。その流れを利用して漕いでいきます。もともと海を埋め立てられてできた地域。なるほど・・考えられてますね。



海とはまた違う景色。なかなか川面から見る景色も新鮮です。



川が多いということは当然橋も多いです。いろんな橋の形を楽しむことができます。



また海と違い川岸から手を振ってくれる人も(*^-^*)注目を浴びます(笑)
横川あたりから元安川を少し下ると。。



見えてきました、世界遺産・原爆ドーム。

このあたりだけ違う空気感。

まさに鎮魂の場所。



川面から眺めるドームはまた違った情景。



その後お昼過ぎとなり、パドルパーク・オーナー久保田さんおすすめのお好み焼き!



カリカリ系で美味し。ソースはオタフクでもカープでもなく、ミツワソース!
20倍辛や柚子風味のソースなどいろいろな味も楽しめます。



食後は干潮を利用して海方面へ。



パッと視界が開けてみんな「気持ちいい~~~~!!!」を連呼。
最高の瞬間でした。やっぱり海はいい!宮島や絵の島、新島や江田島など、多島美を楽しむことができます。



今回のルートはこちら。約16キロを漕ぎました!
2日経った今も身体に疲労感が残ります(笑)。

平和公園あたりは桜の木が多いので、お花見時期にぜひ行ってみたいですね!

普段は宮島界隈を漕ぎますが、今回のクルーズも世界遺産を間近で望むことができます。
水面から二か所の世界遺産を見ることができるのは広島ならではですね。

お問合せは私でも構いませんが、ご興味のある方は直接パドルパークさんまで。

ぜひ皆様もお出かけになってくださいニコ