こんばんは。社長のヒタニです。

旅館には仲居さん(接客係)という職種があります。
お部屋のご案内や給仕、お客様が来るまでの支度などなど。。
また同じような職種ですが「やとな」さんというこの業界特有の用語があります。
簡単に言うと仲居さんなのですが、主に給仕を専門とする人が足りないときにお願いする臨時で来て下さる係りの方の事。
現在でいうと「派遣社員」ということになるのでしょうか。

 

本日、ある一人のやとなさんが当館を卒業されました。
当館に初めて来たのがなんと昭和最後の年!
岩国から来ている方なんですが、もともと創業者である私の祖父母が岩国出身ということもあり、昔から多くのやとなさんが岩国から来ていました。
当時私の祖母は毎日のように岩国の自宅から車に乗って宮浜へ来ていました。そして帰るときに岩国のやとなさんを車で連れて帰っていたっけな~。

祖母は20数年前に亡くなりましたが、祖母の事を覚えている最後のやとなさんでした。

感慨深いものがありますね。。

きよこさん、31年間本当にありがとうございました!また顔出してくださいね(*^-^*)