皆様こんにちは。社長のヒタニです。

今日は当館の宿泊プランのお話です。

当館は1泊2食付の旅館スタイルですが、基本宿泊プランに加えて料理内容を重視した「グルメプラン」がございます。

メインの食材を押し出したプランで、牡蠣やオコゼ、和牛、穴子を使用したものがございます。

その中で一番人気はやはり名物・牡蠣を使用したものや、和牛プランなどが人気なのですが、一番人気がないプランが「穴子満喫コース」。

ここ宮浜のある大野地域では穴子料理、特に穴子飯は有名で宮島口や宮島などには名店もたくさんございます。

当館でも10年以上前から穴子づくしである「穴子満喫コース」を販売しておりますが、他のグルメプランに比べ売り上げが悪い・・・。

ちなみにここ2年の実績は以下の通りです。(7~12月まで)

*2016年 64名様 ¥985,000
*2017年 82名様 ¥1,320,000

その他のグルメプランは軒並み倍以上の売り上げとなっております。

どうしてなのか?

ネット販売のページに掲載しているイメージ写真をご覧いただきましょう。


「おこぜプラン」


「和牛ステーキプラン」


「大一粒かき小町プラン」

この3点は以前パンフレット作成の時にプロに撮ってもらったもの。鮮明ですね~。

対して「穴子満喫コース」の画像は・・・







まさに適当に携帯で撮った写真。しょぼい、しょぼすぎる。。。歴然としてますね笑い泣き

そこで昨春、旅行会社様の企画で「穴子満喫コース」の写真を撮ることに!

画像自体はパンフレットのみにしか使用できないため、プロに並べていただいたものを私がアイフォンでパチリ。

その画像がこちら。



う~ん、やはり違う。私はただ撮っただけ。やはり並べ方にコツがあるんですよね!

春以降こちらの画像に差し替えた結果、以下のような変化が起こりました!


*2018年(7~12月) 189名様 ¥3,020,000(推計)


【結論】

早く画像を替えればよかっただけ💦商機を逃してました。。反省。
結局伝わってなかったんです。見た目はものすごく大事!


と、当たり前のことをつらつらと書いてしまいましたが、「穴子満喫コース」、味にも自信がありますのでぜひご利用くださいませ!


あんぱんまん