いつの間にか増えています

テーマ:

当館の売店、小さいですがこれらの商品が幅を効かせています。

けん玉及びけん玉関連グッズ。

ここ廿日市は「けん玉発祥の地」。

ご紹介いたします。


①はつかいちけん玉
その名の通り地元・廿日市木材利用センターで製造されています。

まずはけん玉の入り口として最適の一品です。



②けん玉専門店「夢」のオリジナルけん玉
広島市のマリーナホップ内にあるけん玉専門店の一品。
玉が小さく皿が深い「ビギナー」、通常サイズの「ノービス」、玉に鮮やかなペインティングが施された「プレミアム」の3種類。
玉にラバー加工がしてあるので「灯台」などのバランス技が比較的優易しくできます。



③けん玉Tシャツ
廿日市在住のイラストレーターChaoさんデザインのかっこいいTシャツ。
実は私もヘビロテで着用していますが、なんといっても生地の質がいい!
4~5年着用していますが首回りなどもちゃんとしています。オススメです。



④紙けん玉
こちらも廿日市で考案されたアイテム。以前広島県のグッドデザイン賞にも選ばれました。
けん玉にはちょっと早い幼児の方にオススメ。
まず自分で組み立てて思い思いのペインティングやシールを張って完成。

振り回しても危なくありません。祖父母様からお孫さんへのお土産に最適です。



⑤けん玉耳かき
可愛らしいけん玉のオブジェが先っぽに着いた耳かき。

地元作家さんが一つずつハンドメイドで制作しています。
耳かきフェチ必須のアイテム。



⑥けん玉ストラップ
実は当売店の中でも最近売れに売れているのがこちら。
ちなみに当館の接客スタッフは競ってこれを栓抜きに付けています。
それを見たお客様が「かわいい~!」ってご購入されます。まさに実演販売(笑)

けん玉及び関連商品は以上ですが、全国の旅館ホテルでこれだけけん玉関連グッズを置いてあるところはあまりないでしょう。


またフロント付近にけん玉が置いてありますので、どうぞご自由にお使いください。

当館においでいただいてけん玉を楽しんだ!という口コミなども頂いております。
地元の産品、うまく活用して更に皆様の旅の想い出の一コマになれば言う事ないですね(*^^*)



最後は境港で締め(笑)

あんぱんまん