愚直に

テーマ:

かれこれ3年。。。




今日も開催されました「けん玉教室」。


本日も大盛況のうちに終了いたしましたビックリマーク


ここ宮浜温泉のある廿日市市は「けん玉発祥の地」。


そのこと自体は合併した10年くらい前から知ってはいましたが、正直「観光」と結びついたり、廿日市の「キラーコンテンツ」になるとは思っておりませんでした。


たまたまけん玉名人の砂原さんがご近所さんで、お客様向けにけん玉教室をお願いしたことが始まりでした。


最初は砂原さんだけでしたが、途中からスタッフの発案で全日本けん玉パフォーマンス3連覇中の、久保田悟くんにも参加してもらうようになりました。


その後一昨年廿日市で「第1回けん玉ワールドカップ」が開催されることとなり、ひょんなことから宮浜温泉が選手団の受け入れを行い、栄誉ある「選手村」となりました。


宮浜温泉の2館で受け入れをしましたが、当館には50名以上の選手が集結。


楽しかった(-^□^-)
















いや~とにかく皆さん「KENDAMA」大好き。毎朝4時ころまでロビーでやってました(^▽^;)


GLOKEN窪田さんと、第1回優勝者のボンズ選手。


ちょうどこの年は宮浜温泉開湯50周年にあたり、協賛事業という事で勝手に「けん玉ワールドカップ前前夜祭」を行いました。地域の小学生たち約100名を招待して。






宮浜温泉グラウンドゴルフ場が一気に国際化(笑)おおいに盛り上がりました。


その後も節目節目で当館でのけん玉教室は続き、昨年からは修学旅行の体験メニューにも徐々に取り入れています。






「カブトムシ」での記念撮影は、もはや定番!?


この春も2校様の実施が決定しています。


毎度のけん玉教室の最終日には「けん玉検定」をスタッフも受験。




フロントスタッフは全員「級」を持つまでに(笑)その後は伸び悩んでいますが・・・




時には素晴らしいアサラトの演奏と、私のつたないギターでコラボしたこともありました(><;)




くぼたくんは1年浪人したのち、この春めでたく関東の大学へ・・・。


しばらくはパフォーマンスが観られないだろうなぁ~と思っていたら、このGW帰ってきたので参加したい!とのこと。嬉しかったですね(^∇^)




という事で本日の様子。




ご覧のように大盛況。


お客様から歓声や感嘆の声があふれていました。


また今日は初めて宮浜の他の旅館さんからも見学に来てました。嬉しい事です。


当館ではこれからも愚直に開催して参りますが、これからは宮浜全体で取り組んでいければいいと思っています。


でもただ同じことをするのではなく、いろんな切り口でこのコンテンツを活かしていきたいと思っています。


次回はお盆休みあたりかなはてなマーク


あんぱんまん





AD