偏差値が3ヶ月で42上がった!大学入試・英語の学習に役立つ記憶術

偏差値が3ヶ月で42上がった!大学入試・英語の学習に役立つ記憶術

line@ に登録、特別記憶術習得動画など視聴可能。
https://goo.gl/RXUuKA
司法試験、医学部合格。卒業生の一部の成果です。3時間で100ページも暗記出来る記憶術だから、難関試験の合格も。私があなたのコーチを務め、絶対に合格させます。

昨日テレビを見ていたら

面白い番組が2つ感動しました。

 

 

それは今有名なZOZOTOWNの特集。

 

 

そして、私が最も好きな番組で

毎週見ている「激レアさん」という番組。

 

ZOZOTOWNの特集は

珍しくその創業者である前澤さんが出てきて

 

 

ZOZOTOWNって会社のユニークさ

を言っていました。

それは後から話すとして。

 

 

激レアさんと言う番組に出てきたのは

「はっちゃん」と言うおばあさん

82歳のおばあさん。

 

 

そのはっちゃんは、20年前から

赤字の食堂を経営している。

その人の人生はほんとに壮絶です。

 

 

貧しい家に生まれて

小学校2年生で学校やめ

丁稚奉公。

 

そして魚屋さんで

7年間下働きをした

機織職人。

 

 

そして初めての恋。

しかし、お金がないので

結婚ができないということを

悩んでて心中未遂。

 

 

危うく命を取り止めて

その人とめでたく結婚。

 

 

それでも

そんな裕福な家庭は気づけませんが

 

 

幸せな家庭、3人の子供に恵まれ

60歳まで労働ばかりの人生。

 

そのはっちゃんの夢は日本全国を旅行すること。

原付バイクを買って日本全国を走破。

そして数々の人との出会い。

 

 

そして数ヶ月後に帰宅。

そうしたら、そんな人のいい人だからこそ

近所の人や家族が出迎えてくれ

 

 

そのお礼にと食事を振る舞ったことが

きっかけとなり現在の食堂営んでいます。

 

 

そこで出た教訓は人生に何でも

プラスで立ち向かうこと。

どうしても、いいことばかはありません。

 

 

そうすると、どうしても暗くなってしまいがち。

歩(あゆみ)が遅くなってしまいます。

 

 

とにかくポジティブ、ポジティブ、ポジティブ。

それも無理やりポジティブではなく

自然なポジティブ。

 

 

それがすごい大事なことだとわかりました。

ZOZOTOWNのほうは

「競争ではなく協調」と言う合言葉。

 

 

会社の中に、会社の中に「フレンドシップ部」

と言う部があって

社員同士を仲良くさせること。

 

 

社員同士のサプライズプレゼント、誕生日会

午後3時で終わる就業規則、社員同士が

和気あいあいとやっている。

 

 

その後、創業者の前田社長のインタビューがあり

「自分が好きなことばっかり

やってきて趣味が仕事になった。」

そして大成功した。

 

 

本当に好きな事なら

信じられないほどのパワーが出る。

 

 

その2つの番組の得た教訓は、

・好きなことをやる

・その中で成り立つことをやる

・いつも自然に前向きにやる

 

 

そうすると

マイナスのパワーがプラスになり

 

 

恐ろしいエネルギーが

湧くのではないかと思っています。

 

 

そんな感じで今日から

生きていきたいと思っています。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス