模擬授業形式オープンカレッジが開催されました! | 宮城高等歯科衛生士学院のBlog

宮城高等歯科衛生士学院のBlog

宮城高等歯科衛生士学院のブログにようこそ(・∀<)-☆
本学院の様子や、行事のお知らせ等について、随時更新中!
普段の本学院を知っていただけるブログです。
更新をお楽しみに(^▽^*)

みなさん、こんにちは虹

事務の相馬です食パン

 

空気はすっかり秋ですが、まだまだ日差しが強い日も…驚き炎

気温差が大きいこの時期、体調管理には気を付けましょうね筋肉

 

さて、本日は10月1日(土)に開催された

模擬授業形式オープンカレッジの様子をお届けします学校

 

本学院の講義の雰囲気を実際に体感していただくことができる

模擬授業形式オープンカレッジ100点上差し

今年度は佐藤教務主任による『摂食・咀嚼・嚥下』の授業が行われました鉛筆

 

 

  

授業では、食べ物を食べるときに必要な体の機能について、

実際に水を飲んで体験しながら勉強しましたウインク

「摂食・咀嚼・嚥下指導」に力を入れている本学ならではの講義、

歯科衛生士の仕事の幅広さが実感できたのではないでしょうかお願いはてなマーク

 

ご参加いただいたみなさんから

「講義を聞き、口内ケアだけではなく、リハビリも大事だということを知ることができましたびっくりマーク

「模擬授業で入学後の雰囲気や意識がつけられたのでよかったですニコニコ

「歯科衛生士は歯をきれいにするだけではないと分かりましたニコニコ

など、たくさんの感想をいただきましたお願い

ありがとうございますピンクハート

 

さらに、模擬授業のあとは歯科医師で本学の役員である

角田教務部長を交えた質問コーナー「おしえて!歯いしゃさん」が行われました拍手

 

 

昨年、大好評だったこちらの企画、今回も盛り上がりましたよ~笑ううさぎ笑ううさぎ

 

「歯周病は完治しますか?」「親知らずは抜いたほうがいいですか?」

「治療をする際、患者さんへどのようなことを心がけていますか?」などなど

たくさんの質問を頂き、歯科医師と歯科衛生士でもある教務主任がその場でどんどん答えていきました電球

 

台本なしのぶっつけ本番の質問コーナー、楽しんでいただけたでしょうか?

ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました照れお祝い

 

次回は、11月12日(土)10:00~ミニオープンカレッジを開催します流れ星

少人数制のオープンカレッジで和気あいあいとした雰囲気の中、

本学の学生たちが、歯科衛生士のお仕事体験などのサポートをしますよおねがい音符

 

歯科衛生士に興味をお持ちの方や、本学の学生とじっくりお話ししてみたい方、

また、医療系への進学を検討されている方もぜひお越しくださいハート

 

また、個別見学・相談も受付中ですOK

ミニオープンカレッジへのご参加が難しい方は、お気軽にお問い合わせください電話

みなさんにお会いできるのを楽しみにしております爆笑スター