Dr.ミーヤンの下手っぴい釣りブログ

30歳代から釣りを始めた中年アングラーの釣りブログです。釣りを始めるのが遅かったから、若人みたいに
技術が向上する訳でもなく、それでもお魚さんと出会いたいために、頭を使って釣りをしています。


テーマ:

先日の宮島釣行で、刺しエサについても考えることが多かったですね。


もともと主に行っていた、筏のかかり釣りの場合、刺しエサは種々のものが必要でした。

     アケミ貝(イソシジミ)
     サナギ
     オキアミ
     シラサエビ
     ボケ(スナモグリ)
     マムシなどの虫餌
     ネリエ

などなど、種々多様でした。

釣行のたびに、この中から少なくとも3種類のエサを用意して、釣りをしたものです。






                     しかしびっくり





前回の浮きフカセ釣りでの刺しエサで、メインになっていたのは、なんとネリエでしたびっくり




かかり釣りでも、数回使ったことはありますが、チヌをゲットしたことはなく、本当にこれを喰って
くるのか全く分からず、信用出来ないエサの一つになっていましたおよよ



ところがところが、アタリが良いはずのオキアミよりもネリエの方が遙かに喰いが良いのに衝撃を
受けた次第です。



筏のかかり釣りは、狙うポイントが筏の真下であることが多いので、当然、チヌに警戒心を与えて
しまいますやべー

その点、同じ筏に乗っても、浮きフカセ釣りなら、ポイントをやや沖にすることが出来ますし、全遊動
仕掛けの場合は中層から底まで、ほぼ全層を探ることが出来ますナイス

つまり、浮きフカセ釣りの方がチヌに警戒心を与えずに、チヌと出会える機会が増えると言うこと
でしょうちょき

だからといって、刺しエサがかかり釣りとこれほど大きな差が出るとは思いませんでしたビックリ





前回の釣行で使った刺しエサは、

オキアミではくわせオキアミスペシャルチヌですね。



オキアミは頭と尻尾を切って、頭から尻尾にかけて針につけます。




ネリエでは、食い渋りイエロー高集魚レッドです。


どちらも常温解凍して、良く練って粘りを出してから使用します。
良く練らないと粘りが出なければ、遠投したときに針から外れてしまいますしょんぼり
どちらをどう使うかは内緒ですにんまり



ネリエというと、かかり釣りのときに、


を使ったものですが、師匠曰く、これらはバラケてしまうので、遠投には使えないそうですパー




オキアミと黄・赤のネリエをそのときの状況によって使い分けるのですから、そのレパートリー
は意外と多く、結構、考えなければならないことも多いですね。



アタリは明快。穂先を引き込むようなハッキリしたアタリになりますにっこり



合わせも即あわせではばれてしまうことが多いので、完全に食い込む待って待った方が
確実にチヌを手に入れることが出来ますナイス







今回は、刺しエサのことだけを報告しましたが、あの素晴らしい釣果に至るには
師匠の釣りエッセンスに富んだ各種指導があったことは言うまでもありません。








こんなことを書いている間にまた海に行きたくなってきましたにんまり





 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、前回に引き続いて、浮きフカセ釣行part2 です。



前日の爆釣に夢心地のうちに、翌朝を迎えました。



早速、釣り場に直行です車




師匠に教えて頂いたのですが、釣具屋の前の小川に遡上してきたチヌが群れていますビックリ



拡大すると

黒いのが全て30㎝アップのチヌですびっくり









この日の釣り方は、筏からの浮きフカセ釣りです。



もともと筏のかかり釣りは自分の得意としたところですが、浮きフカセ釣りなら
どのような釣り方になるのか興味津々。





宮島に浮かぶ牡蠣養殖筏に設置されている作業筏で、作業を休んでいる
筏にあげて頂きました。




師匠曰く、“博打みたいな釣りで、来ると大きい” とのこと。

期待が膨らみますにんまり




コマセの用意そこそこに、タックルと仕掛けを用意します。



   ロッド:シマノ 鱗海ERANSA 0-530
   リール:シマノ BB-X デスピナ2500DXG
   道糸:ナイロン1.5号 サスペンド
   ハリス:フロロ1.5号
   浮き: 全遊動浮きL00
   針:チヌ針1号



釣り方は潮上にコマセを打って、仕掛けを投入。

少しずつ沈めて全層を誘います。
着底すると底に這わして、しばらく様子を見ます。




すぐに嫁さんにヒット。

いきなり、40アップのチヌをゲットします。



また、先にやられました...



なかなかアタリがないので、師匠がデモンストレーション注目

するといきなりヒットびっくり

竿がブチ曲がり、師匠にしてリールのレバーを使ってラインを出してのやり取りです。

上がってきたのは、52㎝の年無しですびっくり

さすが師匠、我々とはレベルが違いすぎます。


“これを釣って欲しかったんじゃがのぅ。 ワシはもっとるのぉ。”


ですってにっこり





その後、小生にも嫁さんにも40~46㎝のチヌがヒットしますにんまり




今回は嫁さんのやり取りをご紹介。




 う~ん、良い曲がりですねナイス





この日も嫁さんが先行する展開。




“もってる女なら、釣れるモンなら釣ってみぃ。”

と師匠に言われた直後、

        “きた~!”


竿が大きく曲がって、かなり良い引き。嫁さんはそれほどじゃないといいますが、
上がってきたのは、


     51㎝の年無し



でしたびっくり


またまた、やられましたえーん







その後、どれだけ頑張っても、46㎝までしかヒットしなかったです。

でも45㎝前後のチヌの引きがかなり良く、十分に楽しませて頂きました。


これは師匠も不思議がっておられました。






早朝、6時半から午後2時まで頑張って、

40~51㎝のチヌ×25尾の釣果

でしたクラッカー



全体的に前日よりも45㎝に近いチヌが多く、型は良かったですよちょき






いや~、それにしても素晴らしい釣りでした。


夢のような素晴らしい2日間あはは




師匠には感謝の言葉しかありません m(_ _)m




また、来いよという言葉まで頂いて、釣り場を後にしましたにんまり








今回、ほぼ初めての浮きフカセ釣りでしたが、未だ夢心地でいます。

こんなに釣って良いのでしょうか...


完全にはまってしまいましたウィンク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この前の土曜日・日曜日に、広島県の宮島まで、釣り遠征をしてきました。

                 なぜかって?

釣りの師匠からのお誘いなので、是非ともご指導いただきたく参上した次第ですにんまり






ターゲットは、ズバリ、“チヌ” です。





今回の釣法は慣れ親しんだ、筏のかかり釣りではなく、

           “浮きフカセ釣り”

です。

ほとんど、経験がない釣り方なので、不安と期待が入り交じり。








夫婦で、金曜日に高速道路を飛ばして、釣り場に前日移動しましたパンチ





師匠にお願いして、コマセのレシピと作り方、そしてコマセの遠投法を伝授して
頂きましたびっくり


オキアミの砕き方から、集魚剤のブレンドまで懇切丁寧に指導していただきました。


コマセの遠投法も手取り足取りにっこり







ビジネスホテルでゆっくりして、翌日の土曜日は早朝から、釣り場に向かいました。




この日の釣り方は、



              渚釣り


です。

砂浜から浮きフカセでチヌを狙う釣法ですパー




タックルは、

   ロッド:シマノ 鱗海ERANSA 0-530
   リール:シマノ BB-X デスピナ2500DXG
   道糸:ナイロン1.5号 サスペンド
   ハリス:フロロ1.5号
   浮き:全遊動浮きL00
   針:チヌ針1号

仕掛けは、全遊動浮きにナビストッパーをつけ、折り戻しからしたのハリスには
必要に応じてガン玉をうつ全遊動仕掛けです。





牡蠣養殖筏の間を通って、宮島の砂浜に上がりました。






まずは、師匠から、このポイントの説明とどこを狙うかを指導していただいた後、
実際に師匠に仕掛けを投入して頂きました。


小生も恐る恐る、竿を出して実釣開始ですパンチ

コマセをポイントに打って、そこに仕掛けを遠投してアタリを待ちます。


1時間くらい経過して、竿先に小アタリがあり、穂先を引き込みましたので合わせパンチ

あまり使ったことがない磯竿が結構曲がります。

上がってきたのは、24㎝ほどの手のひらを少し超えるチヌでしたにっこり

浮きフカセでの記念するべき初チヌですクラッカー



その後、同じアタリで同サイズを追加パー





ところが、師匠は首をかしげます!?

このチヌは夏チヌみたいで、予想していたチヌとは大きさが違うとのこと。







それから程なくして、嫁さんの竿が曲がっています。

師匠の指導よろしく渚に上がってきたのは、37㎝のチヌでしたびっくり

本当に良く引いたみたいで、嫁さんも感動びっくり

                う、うらやましい...しょんぼり

師匠によると、このサイズが狙っているチヌの最低サイズだとか...



立て続けに嫁さんの竿が曲がっています。
今回は先ほどよりもかなり曲がりが大きく、やり取りにも苦労している様子。

悪戦苦闘して上がってきたのは、48㎝の大型チヌでしたびっくり

この日一のサイズですビックリ




またも嫁さんにやられてしまいましたえーん







それにもめげずに頑張っていると、大きなアタリ、合わせるとヒットびっくり

順を追って写真をご紹介しますと、


  どうですか、良い曲がりですにっこり



  強い引きにはしゃがんで対応しますパンチ


   浜に引きずりあげてランディングパー




やりましたびっくり 40㎝の良型チヌですちょきあはは

涙が出るほど嬉しいですわ。





この後も、ぼちぼちアタリは続きます。



 う~ん、良い曲がりです。



これは45㎝の良型チヌですあはは






これ以降もアタリが続いて、釣りに夢中になっていて、朝ご飯もお昼ご飯も忘れましたにんまり






そんなこんなで、午前6時半頃から、午後2時半まで釣って、ストップフィッシングパー






40㎝台を中心に、25尾の釣果でした音符




  小生にとってこの日最大の46センチのチヌ







いやはや、凄い釣りを経験しました。

恥ずかしながら、今までかかり釣りをして、40センチ台のチヌは1尾だけだったのに
こんなに釣れるとは信じられません。


素晴らしい師匠に感謝、感謝です m(_ _)m



釣り人生最良の日ですにんまり




                                               part2に続く...

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は久しぶりの筏かかり釣り。

本当は来週の日曜日(10月19日)に的矢湾で開催されるMFG筏かかり釣り大会に
参加したかったのですが、この日は一日仕事なので断念。

その代わりに以前から気になっていた宮津田井に釣行することにしましたグー



渡船をしてくれるのは、

京都田井 田井観光フィッシング



出船は早朝6時前なので、一般道を走ると3時間半くらいかかるため先日の夜から
移動しました車

途中、懇意にしている釣りエサやさん、ヌクイ釣具店 で刺し餌と撒き餌を購入。
一路、宮津に向かいます。

宮津のコンビニで仮眠rを取って時間を潰し、朝食と夕食、若干の間食と飲み物を
購入して渡船屋に移動。

手続きを済ませて、荷物一式を船に積み込んで出船。




台風19号接近で心配していた天候ですが、

天気は曇りくもり
早朝だけは肌寒い感じ。昼以降、時折太陽が顔を見せると暑いくらいになりました。
海は凪ぎ状態でほぼ無風。水質はクリア。

絶好の釣り日和グッド!




この日に上がったのはカセ(釣り用に係留している小船のこと)

ここのカセは3人乗りと5人乗りがあり、5人乗りのカセはトイレが付いていますが、
今回は3人乗りを予約。

141012 宮津田井 カセ筏
手前2つがトイレ付きのカセ、奥に重なって見えるのが釣り筏 右は一文字の端


対岸には名勝 天橋立も見えます。

141012 宮津田井 天橋立
天橋立の北半分がよく見えます。


そんな絶好のロケーションで釣りができるなんて幸せですよ。




タックルは、
      竿:がまちぬ カセいかだスペシャルⅡ1.5m+自作の竿先
   リール:黒鯛工房 筏師 速攻イカダ 50T
    ライン:フロロカーボン1.5号通し

黒鯛工房8 黒鯛工房10
筏ざお穂先
です。竿もリールも10年以上前の古いモノですが愛着があるマイタックルです。






さて、ここはかかり釣り場としては水深20mの深場です。

チヌのかかり釣りは基本、仕掛けを海底に這わす釣りなので、仕掛けの上げ
下げが結構大変あせる
小型リールでの上げ下げですから、ハンドルを50回くらい巻き上げないと回収
できませんショック!

刺し餌を包み落とす役目と撒き餌のダンゴも堅さと粘りを調節しないと海底まで
持たずに中層で割れてしまいますガーン



そんなこんなで何とか釣りを開始して直ぐに感じたこと。

                 魚影が薄い...

通常の秋の場合、どこの釣り場でもエサ取りのオンパレードになるはずなのですが
ここは少ないですね。

中層にはコノシロとボラ、表層にはサヨリが回っていますが、海底には気配が
ありません。


なんとかシラサエビで誘って、やっとこさ喰わせたのがチャリコ(小鯛のことね)。

う~ん、今までの経験からいうと、チャリコが釣れるときはチヌはいないガーン

本当にぽつぽつアタリがあって、ヒットするのはシロサバフグ
完全無毒のフグなんですが、最近有毒の個体も見つかっているそうなので、
リリース。



朝実釣を開始して2時間ほど経過したとき、刺し餌をオキアミにして、中層でダンゴが
割れたので仕掛けをゆっくりを落とし込んで、着底したと思われる頃に竿先をじわっと
押さえ込むようなアタリ。合わせるとヒット!?

重量感はないけれど、結構シャープでトルクがある引きです。何回か竿先を
水中に引き込んで上がってきたのは、32㎝のチヌでした。

嬉し~い! 本当に久しぶりのチヌ。
4年間チヌ釣りしてなかったから、出会えたのが5年ぶりですよ。




それから、28㎝のシロギス23㎝のキジハタを釣ってからアタリが止まりました。


チヌがヒットしたときは時合いかと思ったのですが、違いましたねべーっだ!




昼過ぎてもなかなかアタリはありません。周囲でも歓声が上がらないところを見ると
チヌは上がっていない様子。




ここは粘り強くダンゴを打ち返してポイントを作り続けるしかありません。


午後2時頃に刺し餌をシラサエビにして直下を潮に流していると、軽いもたれアタリ。
合わせるとヒット!?

先ほどチヌよりもシャープな引きを披露してくれたのは29㎝のチヌでした。
引きは良かったものの、型はいま一つ。でもこの状況なら釣れるだけラッキーですチョキ




この後、チャリコキジハタがつれたくらいで沈黙。





午後3時半過ぎに、刺し餌をオキアミにして湖底を探っていると、コツッとしたアタリ。
合わせるとヒット!?

シャープでトルクのある引きですのでチヌに間違いなしラブラブ!
強い引きを披露してくれたのは30㎝のチヌでした。




もう一度同じ方法で海底に仕掛けを這わして誘っていると重いもたれアタリビックリ
合わせるとヒット!!

これは今までとは違う重量感と強い引きです。結構トルクフルで典型的な三段引き。
強い引きのためサミングを緩めてラインを出しながらのやり取りですグーあせる


チヌリールにはドラグがありません。スプールフリーの状態でサミングでスプールを
押さえながら、マニュアルでラインテンションを調節しますので、釣り人の腕が釣果に
影響します。その分、面白いし、つり上げたときの満足感も大きくなります。


水深20mでしかもラインを引き出してくれるのでなかなか上がってきてくれませんが、
その分引きを長時間楽しめます。

十分に引きを堪能させてくれたのは、


141012 46㎝チヌ 宮津田井

141012 46㎝チヌと自分 宮津田井


46㎝の大型チヌでしたニコニコチョキ

“やっりぃ、やりっ、やりっ、やっりぃ~!”


やりましたねぇ。今日の宮津田井の最大サイズ。

養殖業者にいわせると、チヌには直ぐに大きくなる個体とじわじわ大きくなる個体が
いるそうです。
このチヌはかなりの老生魚のようですね。この大きさになるまでにいったい何年
かかったのでしょう。



この後、アタリは止まったので、午後4時半には後片付けパー
午後5時前にはお迎えの船が来ました。



いや~、いい思いできました。この日はチヌの群れがなかなか回ってこなかった
ようで、チヌを仕留めたのは私を含めて3人だけ。

141012  宮津田井釣果

その中で最大サイズはこの46㎝、つまり、私がこの日の竿頭になりましたクラッカー
 (竿頭なんて滅多になれないですから嬉しいですよ)

台風前に風を心配しながらの強行軍でしたが、思い切って釣行して良かったです。





帰宅してから、仕事の利点を生かして、こんな事をしてみました。

チヌの魚拓じゃなくて、レントゲン拓


以前からやってみたかったのですが、夢が叶いましたラブラブ!



もちろん、素人ですが自宅で(嫁さんにお願いして)、普通の魚拓も取っていますよべーっだ!

141012 46㎝チヌ 宮津田井 魚拓






今日は台風19号の通過もあり、何よりも全身筋肉痛。特に腰痛と両下肢に
筋肉痛が強く、コルセットと痛み止めを服用してます。

久しぶりにゆっくりマッタリですわ(笑)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
台風19号の恐れはあるものの、かかり釣りのため宮津田井 に出発ですグー

このブログが公開されるときには海の上で竿先をじっと見ながらアタリを
取っていることと思います。


さてさて、どうなることでしょうね。
チヌの顔が見れたら良いなラブラブ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回・前々回と大会に出場するものの惨敗続きでしたが、リベンジの機会がやってきましたグー

第30回MFG筏かかり釣り部懇親釣り大会(10月19日)

です。


                  ところが!!










            この日は仕事で参加できない...叫び


         悔しいですが仕方ないですね、仕事が第一ですから汗





そこで、換わりといっては何ですが、自分たちで釣行することに決めましたグー

連れはもちろん、女流名人の嫁さんですテヘッ


日時は10月12日(日) 来週の日曜日ですねラブラブ

場所はここ

京都田井 田井観光フィッシング

です。

京都といっても宮津田井という場所で、かの名勝 天橋立の東側です。

ここは、一文字、釣り筏、カセ、海上釣り堀など総合フィッシング・スポットです。

宮津田井釣り堀
          (海上釣り堀)


今回は3人乗りのカセを2人で使用。

宮津田井カセ
      (これは5人乗り)
水深は20m位なのでかなり深い方ですが、釣りごたえは十分です。
いろいろな釣り方を試すことができますね。

フカセ釣り、誘い釣り、落とし込み、広角釣法
まだ他人には明かしてないマル秘釣法などなど...
今から楽しみですねぇ音譜



10年以上前に一度だけ釣行したことがあるのですが、そのときに乗った沖の釣り筏
水深25mあるので、仕掛けの上げ下ろしが大変でしたウワーン

宮津田井筏





さてさて、刺し餌は?ダンゴのレシピは?ハリスは何号?
今から悩ましいですねニコニコ

10月12日は早起きしなければ!! それとも先日移動しようかな音譜




でも、台風19号の影響が気になる...
ガーン
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
第29回MFG筏かかり釣り部懇親釣り大会

に昨日夫婦で参加してきましたが、結果は惨敗。チヌの顔を見ることができませんでした。

前日まで、二桁釣果も出て、エサ取りもアイゴが湧くなど、お魚の活性が高かったはずなのに、
一昨日の夜半から降り始めた雨が海の状況を一気に変えてしまったようです。


参加人数総勢70人で、釣れたチヌの総数が12尾ガーン

しかも運だけで釣れたようです。


確かにどれだけ撒き餌をしても底の魚の寄りが全然駄目で、貯水池で釣っているような感じ。


心の師匠の工藤昇司氏もボウズなのでどうしようもなかったですね。



これはホームグラウンドの小浜湾でリハビリし直さなければ...



第30回は10月開催予定です。このときにリベンジですわパンチ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月22日(日)、鳥羽本浦で開催される、

    第29回MFG筏かかり釣り部懇親釣り大会


に夫婦で参加してきます。


前回、BIG1筏かかり釣り大会 では残念な結果だったので、今度こそ
チヌに顔が見たい...
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、マルキュー主催の

         第1回 BIG1チヌ筏かかり釣り大会

に夫婦で参加しました。

乗っ込み直前のかかり釣りですので、厳しいのは織り込み済み。

大会前に主催者の説明があり、

140405 BIG1チヌ 1 140405 BIG1チヌ 2



私たち夫婦はカセ(固定された小舟)の7・8番でした。
140405 BIG1チヌ 6



140405 BIG1チヌ 3 140405 BIG1チヌ 4
        桟橋からの海の風景                 桟橋の風景

140405 BIG1チヌ 5
         カセからの風景

分かっていましたが、風が強くて、厳しい事、厳しい事ウワーン

結局、夫婦共々、ボウズに終わりました叫び


でも、良い訳じゃないけれど、この時期のチヌを釣るのは出会い頭の事故みたいで、
優勝者は一投目にひったくりアタリでチヌが喰ってきたそうな。

運みたいなものですね。腕で何とかなるもんじゃないムカッ

それが証拠に、心の師匠の工藤昇司氏もインストラクターとして大会に実釣参加して
いてボウズだったそうな


昨日の晩は松阪のホテルに泊まって、夕食は“三重の幸 大平”という料理屋で、
三重の幸をたらふく頂きましたグッド!

今日は昼過ぎに帰ってきてゆっくりしています。


次、頑張りますよグー
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
BIG1チヌ筏かかり釣り大会 の参加費用を納めたら、いよいよ心は的矢湾に
向いていますテヘッ


今日は撒き餌兼刺し餌を守るためのダンゴを行きつけの釣具屋さんである

              ヌクイ釣具店

で、購入しました。

ダンゴのレシピはマル秘なんですが、工藤昇司氏のレシピも参考にしています。

大会が午前6時から午後2時までですので、8時間持つだけのダンゴの素を2セット。
釣りに必要なチヌ針を2号、3号、4号の3種類、かみつぶし錘を2B、5B、2号。

以上を購入して会計をすると、12,000円弱!!


う~ん、やはり海釣りにはお金がかかる。




自宅に帰ってから、海釣り用の道具箱を整備...

ところが、中を見るととんでもないことにビックリ

古い針が錆びて、針ケースは錆びだらけ。整備していなかったリールはスプールもハンドルも
動かなくなってゴミ箱行きドクロ

電動の針結び器は電池を交換しても全く動かずウワーン



室内保管していたのに、整備を2年弱怠るとこんな酷い状況になります叫び


嫁さんも1セット道具を持っていましたが、そちらが問題なかったので、嫁さんの道具を使わせて
もらうことで一件落着(ホッ)


これで、

  ロッドとリールを2セットずつ計4セット
黒鯛工房8 BJイカダ12
  ロッドケース1つ
  チヌ針と錘1セット、電動針結び器1つ
  ダンゴの素2セット
  ダンゴ落とし尺2本、筏専用の玉網1セット、竿置き2つ、尻手ロープ2本
  スカリ1つ、大ネジ6本
  筏用の椅子2つ、バケツ4つ、バッカン3つ、釣り専用クーラー1つ
  エビブク用電動ポンプ1つ

ずいぶん用意しましたねニコニコ



後は活けエサを含めた刺し餌を用意するだけになりました。

刺し餌はボケ(スナモグリ)、オキアミ、サナギ、練り餌でしょうか。
これは当日、現地で手に入れるしかありません。


足らないものは、ネットで注文。

  電動針結び器とエビブク用ポンプ これは一人で釣行するときにも使用できるので、
  自分専用に購入。


今日には届くでしょうから、これで活けエサ以外は準備万端


大会まであと少し。楽しみですわニコニコ


ハピソン(Hapyson) 乾電池式針結び器(細糸用)
ハピソン(Hapyson) 乾電池式針結び器(細糸用)







ハピソン(Hapyson) 乾電池式エアーポンプ「パナエアーW」
ハピソン(Hapyson) 乾電池式エアーポンプ「パナエアーW」







ハピソン(Hapyson) 乾電池式 針結び器 細糸用 YH-713/ハピソン(Hapyson)
ハピソン(Hapyson) 乾電池式エアーポンプ YH-708B/ハピソン(Hapyson)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。