あ、どうも。

揺る癒る整体みやび家の浜崎です(^^ゞ

 

 

昨年末に

映画「呪術廻戦 0(ゼロ)」を観に行きました。

 

 

IMG_20211231_171745.jpg

 

劇場でもらったコミック「呪術廻戦 0.5」

 

IMG_20211231_171811.jpg

 

この映画は

アニメで放映されていた主人公「虎杖悠仁(いたどりゆうじ)」が出てくる以前のお話。

 

 

 

今回の主人公は、高校一年生の乙骨憂太(おっこつゆうた)

 

 

アニメ「呪術廻戦」乙骨憂太の映画での活躍を解説!声優や ...

 

 

幼い頃に、将来の結婚を約束した幼なじみの里香を目の前で事故により失い

怨霊と化した里香の「呪い」に苦しんできた憂太は

自身の死を望んでいた。

 

 

憂太が転校先の呪術高専で知り合った禪院真希と一緒に

「呪い」との戦いの場に行き

ピンチになったとき

 

 

真希に

「呪術高専でお前は何がしたい?」

と言われ

 

 

憂太が言った言葉

 

「誰かと関わりたい 

誰かに必要とされて
生きてていいって自信が欲しいんだ」

 

この言葉で憂太は自分と向き合うきっかけになって

 

 

その後は精神的にもたくましくなっていったのが分かる。

 

 

 

日々の生活に追われていると

普段はあまり意識することがないかもだけど

 

 

辛いこと、悲しことがあると

 

ふと

「自分って生きていてもいいんだろうか…」

 

って思うことも。

 

 

そうすると、生きること全てにおいて否定的になっていく。

 

 

 

でも、そんなときに

 

「自分は生きていてもいいんだ」

って思える出来事、思える人との出逢いがあると

 

 

人生に対する見え方が大きく変わる。

 

 

 

たった一人でも心通える人がいると

ラクになる

 

 

 

生きていてダメな人なんていない

 

 

 

理由なんてなんでもいい

 

 

ただ、「自分は生きていてもいい」

ってココロから思えたら

 

 

気持ちが軽くラクになる♪

 

 

 

映画の内容は漫画で読んだことがあるので

知っていたけど

 

声優さんの演技やキャラクターが動くことで

その世界観に入っていけたし

アクションシーンも迫力があって

面白かった。

 

 

 

今年も皆さまにとって

ますますステキな一年になりますよう☆

 

IMG_20211231_172410.jpg

 

 

 

みやび家のライン@はじめました♪

 

 

 

読者登録してね

 

 

次回予約をしてくださった方は

次回来店のとき「10分簡単手相セラピー」をサービスさせていただきます♪

 

 

揺る癒る整体みやび家   浜崎雅光

 

公式ホームページ

 

施術メニュー /  ご予約空き状況 / 

アクセス・地図 / 施術の感想 / 施術風景

 

お問合せ、ご予約はこちらからお願いいたします♪


東大阪市西堤西2-28 

カラダがゆるめばココロもゆるむ♪