あ、どうも。

「カラダもココロもゆるくあたたかく」揺る癒る整体みやび家です(^^ゞ

 

昨日は彼岸の入りですね。

 

ということで、お墓参りに行ってきました。

 

DSC_0377.JPG

お墓から見おろす大阪平野。

 

 

昨日は日差しが穏やかで

風が優しく

青空に雲が静かに浮かんでいて

 

深い呼吸が心地よくて

 

 

この世界にウイルスが広がっているとは

とても信じられなかった。

 

 

 

お彼岸のときに、お墓の前で

目に見えないご先祖様に意識を向けていると

 

 

 

今、新型コロナウイルスが広がっていることって

 

「もっと目に見えないものに意識を向けなさい」

 

というメッセージでもあるのかなと感じた。

 

(感染してしまった人も増えていて、お亡くなりになった方もおられる時に言うのも

呑気な感覚かもですが…)

 

 

 

ウイルスって目に見えなくて

 

でも、どこかに「ある」もの。

 

 

 

ひとの「ココロ」や「思い」も目には見えないけど

たしかに「ある」もの。

 

 

 

 

そういったものにもっと意識を向けましょう

 

「目に見えるもの」にとらわれ過ぎないで

 

 

ということなのかもしれない。

 

 

 

目に見えていることだけじゃなく、

 

 

ひとの「ココロ」は今何を感じているんだろう?

 

今の自分の「意識」はどこを向いているのか?

 

 

それをもっと眺めてみよう

 

そこに大切なものがあるよ

 

 

 

と言ってるような気がする。

 

 

 

そして、

ウイルスは目に見えないけど

口から出る飛沫などで「感染」する

 

 

人の「思い」も目に見えないけど「感染」する

 

口から出る言葉で相手に「感染」する

 

 

 

不平不満や愚痴ばかり言ってる人の「思い」も

それを聞いた人や近くにいる人に「感染」するし

 

 

心から今を楽しんだり、心から人の幸せを喜んでいる(願っている)人の「思い」も

近くにいる人に「感染」する

 

 

 

情報やメッセージも、

 

幸せを願っての「思い」からなのか

相手を不安にさせようとしている「思い」なのか

 

「あなたは大丈夫だよ」という「思い」からなのか

「あなたは大丈夫じゃない」という「思い」からなのか

 

 

誰か必要なひとに届きますようにという「思い」なのか

自分はすごいでしょという「思い」なのか

 

「祈り」なのか、「呪い」なのか

 

 

目には見えなくても

影響があるし、伝わる

 

 

 

 

 

今、世界中の人が

目に見えないウイルスに意識を向け、

 

その「目に見えないもの」が実際にあって、

「感染」していくことを意識し始めている

 

 

 

これって、やっぱり

「目に見えないもの」に意識を向けることが大切で

 

どういった意識(気持ち)を広げていくか?

 

問われているような気がする。

 

 

 

しらんけど(笑)

 

 

 

 

 

FB_IMG_1583772008802.jpg

岡田哲也さんの「たまこと」

 

 

 

 

 

みやび家のライン@はじめました♪

 

 

 

読者登録してね

 

 

次回予約をしてくださった方は

次回来店のとき「10分簡単手相セラピー」をサービスさせていただきます♪

 

 

揺る癒る整体みやび家   浜崎雅光

 

公式ホームページ

 

施術メニュー /  ご予約空き状況 / 

アクセス・地図 / 施術の感想 / 施術風景

 

お問合せ、ご予約はこちらからお願いいたします♪


東大阪市西堤西2-28 

カラダがゆるめばココロもゆるむ♪