あ、どうも。

「カラダがゆるめばココロもゆるむ」揺る癒る整体みやび家です(^^ゞ

 

今から25年ぐらい前、

調理の仕事をしていたとき

毎朝同じ時間の電車に乗って通勤してました。

 

 

毎日決まった時間なので

乗る人もだいたい一緒のひとで

 

 

自分が乗る駅から2つ先の駅でいつも

言葉が不自由で、足にも少し障害があって歩くのもおぼつかない女性が

乗ってきてました。

 

 

 

毎日同じ時間の電車なので、

どこかお仕事に行かれるもかもしれない

 

「すごいなぁ」と感じる反面、

 

 

「それに比べて自分は全然頑張れてない…」と

つい、得意の(笑)自分責めをよくしてました。

 

 

 

その後、自分も仕事が変わり生活スタイルも変わって

 

その時間帯の電車に乗らなくなって

その方とも会わなくなったんですけど

 

 

 

数年前、たまたま帰りの電車で見かけて

「まだ、元気にされてるんだ」

って安心しました。

 

 

 

で、先日

街なかを一日中歩きまわって疲れていて

家路に帰る時

 

地下鉄の本町駅のホームで電車を待ってて

 

「席が空いてたら座りたいなぁ」

と思い

 

電車が来てドアが開いて

 

ドアのすぐ横の席だけ空いたので

「よかった」とほっとして座り、

上を見上げたら

 

 

その女性が目の前に立っていたので

すぐに席を立って

 

「どうぞ」と言って席を譲って

座ってもらった。

 

 

数年ぶりに会ったその方は白髪も増えて

年を重ねたようですが

 

 

座席に座ってから

すぐ近くに立っていた僕をポンポンと叩いて

 

 

笑顔で

「あ…、り…、が…、と…、う…」

 

と言ってくれて

 

自分も笑顔を返した。

 

 

言葉が不自由なのに

声を出してくださって申し訳なく思ったけど

 

なぜか

「ありがとう」と言われたことよりも

 

 

その方に席を譲れたことが嬉しかった♪

 

 

「こちらこそ、ありがとう」

という気持ちになった。

 

 

 

普段、電車で座っているとき

前にお年寄りが来たら

 

「席を譲ったほうがいいのかな。

でも、譲ったら

『お年寄り扱いしないで欲しい』とか思われるかな…」

 

などと

余計なことをいろいろ考えて(笑)

 

なかなか譲れなかったりするのだけど

 

 

 

その時は

何も考えることなく

 

その人を見た瞬間、勝手に立ち上がっていた。

 

 

歩き疲れてたけど

そんなの関係なく。

 

 

 

 

自分の勝手な見方だけど

 

その人のように

コツコツと一生懸命生きてるひとってかっこいいし

ステキやなぁと感じる。

 

 

 

たとえ、

 

有名じゃなくても

 

世間的に目立ってなくても

 

たくさんお金を稼いでなくても

 

 

ステキなひとって

きっとたくさんいるんやろうな♪

 

 

肩書きや実績、能力などに惑わされることなく、

 

その人の「あり方」を見ていきたい。

 

 

DSC_0204.JPG

いつかの夕焼け♪

 

 

みやび家のライン@はじめました♪

 

 

 

読者登録してね

 

 

次回予約をしてくださった方は

次回来店のとき「10分簡単手相セラピー」をサービスさせていただきます♪

 

 

揺る癒る整体みやび家   浜崎雅光

 

公式ホームページ

 

施術メニュー /  ご予約空き状況 / 

アクセス・地図 / 施術の感想 / 施術風景

 

お問合せ、ご予約はこちらからお願いいたします♪


東大阪市西堤西2-28 

カラダがゆるめばココロもゆるむ♪