サンキューと同じくらい、サンクミーも大切♪ | ココロもカラダもゆるゆるに☆整体とマッサージ♪みやび家

テーマ:

あ、どうも。

ジョリーパスタ美味しかった

揺る癒る整体・浜崎雅光です(^^ゞ

 

今日は3月9日なので

サンキューの日♪

 

8年前の出版記念講演会にも行かせていただいたことのある

 

「ねぎらいの書らぴすと」

吉野リョータさん の著書

 

DSC_1507.JPG

 

 

 

ハッピーにエンドなんて必要ないで/グラフ社
¥1,260
Amazon.co.jp

 

 
ねぎらいの書
 
「ハッピーにエンドなんて必要ないで」

 

より…


 


東大阪のバランス調整整体☆高井田駅徒歩7分  【揺る癒る整体みやび家】  肩こり 腰痛 冷え症に-DSC_0775.JPG

「サンキューと同じくらい

サンクミーが必要やで」

 

 

毎日いっぱいの「ありがとう」を自分自身に。

 

相手を幸せにするのと、

同じかそれ以上に、

自分を幸せにすることって大切なのですね。

 

自分自身、

ついつい「相手を幸せにしたい」と思って

行動するから、

つい、相手も同じように、

私を幸せにしようと行動してくれるんじゃないかと

期待して。

 

その期待が充分に満足できなかったから、

と、すぐに落ち込んでしまう人がいます。

 

相手想いの優しさゆえ、なのですね。

 

とってもとっても優しいから、

だからその分、

自分が傷ついてしまうのかもしれません。

 

ただ、

もう一度よく考えてもほしいのです。

 

自分で自分のことを大切にできているかどうかを。

 

自分のことを大切にして、

愛と、優しさと、勇気と、思いやりで、

他の人に優しくしていくのです。

 

まず自分自身をねぎらってあげてください。

 

よくがんばったね。

 

今日も張りきってるね。

 

笑顔になろうとしているよね。

 

空の青さに気づけたね。

 

人の優しさに感謝できたね。

 

自分自身の心の幅を広げようと思えたね。

 

こんな私って、ちょっとすごいかも。

 

明日の私も、きっとすごいかも。

 

こういう人がまわりの人を優しくするからこそ、

 

優しさが伝わっていくのです。


 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

「自分を大切にする」

最近の自分のテーマでもあります♪

 

 

吉野リョータさん、

出版記念講演会のときに

 

「ほめる」「ねぎらう」の違いについてお話ししてくださいました。

 

「ほめる」

成果があがったとき自分や他人を称賛すること

 

「ねぎらう」

結果や成果がなくても経過を認めて

自分や他人をいたわること

 

 

誰にでもある

大小さまざまな非合理な思い込み(ビリーフ)で

 

自分自身を間違って解釈してしまっていることがある。

(「自分は弱虫だ」、「自分は幸せになれない」

「モテない」など…)

 

そんな思い込みをしてしまった原因となる出来事が

過去にあったはず。

 

ビリーフのレンズで誤った過去を作りだし、

強い思い込みで見ると

過去は非合理に歪みだす。

 

非合理な過去の書き換えを行うことで

(ビリーフチェンジ)

過去の解釈をかえていくことができる。

 

そうやって今まで自分を縛っていた「無意味な制限」が

なくなることで

人は前に進める。

 

ねぎらい思考になることで、

過去の解釈を変えていくことができて

(ビリーフチェンジ)前に進んでいける。

 

 

と。

 

 

小さい頃や過去にあったこと(あったと思っていること)

「あの人にこう思われた」とか。

 

それってホントかな?

もしかしたら勝手な思い込み、勘違いかも。

 

だとしたら、

 

モノの見方がちょっと変わってきますね♪

 

 

 

最近、

「自分を大切にする」

という言葉がよく入ってきます。

 

誰か自分以外の偉い(と言われる)人の言葉に

耳を傾けるのもいいけど、

 

そこに“答え”はなく、

(ヒントにはなるかもしれないけど)

 

それよりも

 

自分の感情、

自分の感覚、

ココロの声

 

に意識を向けていくことが大切。

 

 

自分は今どう感じているのか

何が嬉しくて

何が嫌なのか

「腹が立つ」 「さみしい」 「ムカつく」 「イライラする」

「あの人嫌い」 「認めてほしい」

そんな気持ちも

ちゃんと感じてあげる。

感じきってあげる。

 

感情に

良い、悪いはないので

ジャッジもしなくていい。

 

出てきた感情を「そうなんだぁ」

 

ただ、感じる。

 

それが

「自分を癒す」

ということになるのだと思いました。

 

今まで

「自分を癒すってどういうことだろう?」

って思ってましたけど。

 

自分が感じてること

思ってこと

沸いてくる感情

に意識を向けて

 

否定しないで、フタもしないで

「自分ってそんな風に感じるんだぁ」

「こういう状況でこんな感情が湧いてくるんだぁ」

 

と感じることが

「自分を癒す」

ということに繋がるんだなぁと。

 

逆に

それをしなかったら

(してこなかったから)

同じ感情がどんどん繰り返されるし、

ますます大きくなることも…。

 

ちゃんと感じてあげることで

消化(昇華)されていくんでしょうね♪

 

 

そして、

何か行動をして

うまくいってもいかなくても

 

そんな自分をねぎらってあげる♪

 

ほめるのも良いけど、

自分も

誰かも

ねぎらっていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

読者登録してね

 

17-06-29-00-38-51-610_deco.jpg

 

 

揺る癒る整体みやび家 ホームページ
 浜崎雅光
施術メニュー / ☆空き状況 / ☆アクセス・地図
施術風景/ ☆施術の感想

ご予約受付フォーム

東大阪市西堤西2-28
カラダがゆるめばココロもゆるむ♪ 

 

 

大阪府東大阪市 揺る癒る整体師 浜崎雅光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス